「プール」タグアーカイブ

プール用シェーバー

プールに通うようになって久しい

「泳ぐ」ことも大変楽しいのだが、

私が通うプールには「温浴施設」つまりは「お風呂」が付帯していて

シャワーだけでなく、大きな湯船(ジャグジー)がある

これが楽しい

以前に「昼のセント酒」のことを記事にしたことがあるが

でかいお風呂に浸かって足を延ばす快感は他の何にも替え難い

お湯の温度もちょうどよく(銭湯のように熱すぎない)

「気持ちいい〜〜」と思わず口に出る

(「昼のセント酒」では「申し訳ない〜」だったかな?)

ある日

その温浴施設で「ヒゲを剃っている男性」を見つけた

私の感想

ああ、こんな場所でヒゲを剃っている人がいる、これから夜のお仕事にでも出勤するのだろうか?・・・

ああ、そっかあ、私もここでヒゲを剃ればいいのかあ

お湯も使い放題だし、大きな鏡もあるし

私も夜のお仕事みたいなもんぢゃないかあ

家にあった、T字型の使い捨てのカミソリをプールに持って行ったのだが、

やっぱ、そんなのぢゃ、上手く剃れない

なので

買った

シェーバーの選択肢は多くあって・・・

Schickの5枚歯なども大変興味がそそられたのだが・・

家でSchick Soper 2 Plusを使っていて、それの替え刃もいくつも持ってるので

合理性を考えて「これ」にした

プールに行って

泳いで

お風呂に入って

ヒゲ剃って

さっぱりしたら

アイス食べて

うふふふふ

どうでもいい話(いつでもだけど)

最後までお付き合い、ありがとうございました

 

うなぎボーン

プールヒーリングの帰り道

スーパーに寄ったら

こんなのを見つけた

うなぎボーン

どうやら本物の「うなぎの骨せんべい」であるらしい

レポ

ジャンク感があって?美味い

ピリ辛でビールに合いそう

うなぎ感はほとんどなく、何の魚の骨か言われないとわからない

自分で作った、出来立ての「鯵の骨せんべい」の方が美味いかもしれない・・?

あ、でも、これでお茶漬けしてみたいかも?

プールの帰り道

以前にもプールの帰り道で「サンデーカップ」に遭遇している

プール瞑想?の研ぎ澄まされた精神が何かを呼び込むのかもしれない

んなわけないよな

 

プール・ヒーリング

すごく久しぶりにプールに行った

私は「泳ぐ」という行為が好きなようだ

特に疲れた時、ヘロヘロの時は泳ぐことによってヒーリングされる

1490921956

ところが、プールに出かけるには、それなりの「エネルギー」やら「決意」を必要とする

準備もあるし、着替えなくてはいけないし、シャワーも浴びなくてはいけないし・・・

冬の季節は「行き帰りが寒い」「湯冷めをする」などという付帯事項も存在して、さらに難しくなる

そこを昨日は決断したのだ

思い切ったのだ

そうだ!プール行こう!と

プール・ヒーリング

ヘロヘロでプールにたどり着いたら・・・

ゆっくり着替えて・・・

ゆっくりストレッッチしてから水の中へ

先ず1本目は生まれたての自分、0才から1才をイメージして何にも考えずに泳ぐ

それから2才、3才、4才と年齢を上げて想い出をイメージする

小学校に入学したら担任の先生を思い出してみる

どうしても名前を思い出せない先生もいる

大好きだった先生もいれば、どうしても好きになれなかった先生もいたなあ

25mプールを20本、10往復すると500m

そのうちに瞑想状態になって、ただひたすら泳ぐことになるが「今、だいたい何本目」というのだけは数えておく

でないと泳ぎ過ぎると、後ですごくしんどくなるので

昨日は、まだ泳げそうだったけれど950mで終了した

帰りの足取りがめっっちゃ重かったけど・・・

ちょっとさっぱりしたかな

プールヒーリング

ヒース・ヒーリング

総合格闘技の選手

「テキサスの暴れ馬」の異名を持つ

毎試合変わる髪型と常に一本・KOを狙うアグレッシブなファイトスタイルで人気を博した

b841530db

PRIDE全盛期の大好きだった選手

一度引退したが、最近復帰してRIZENにも参戦した

プール・ヒーリングとは何の関係もない