「洋服」タグアーカイブ

洋服お直し

ズボンの裾の長さを直したり、ウエストを調整するお直しではない

お気に入りの洋服を再生させるのだ

お気に入りのジャケット(アウターシャツ?)があって

お気に入りだから、そればっかり着ていたのかなあ?

襟の部分が擦り切れてしまった

柔らかい生地ですごく着やすかったのになあ・・

大昔、オカンが擦り切れたシャツの襟を外して、表裏をひっくり返して縫い直して

また着れるようにしてくれたことを思い出した

お直しできないかなあ?

いくらぐらいかかるのかなあ?

と、(だいぶ前だが)家の近所の「洋服お直しの店」で相談してみた

が、「うちではそういう『お直し』は、していません」

と、むげもなく断られた

「私のオカンができたことが、プロにできないわけないのになあ・・」

「残念だけど、そんな時代じゃないのかなあ」と諦めていたが・・

ある日のTV「ヒルナンデス」で・・・

「洋服お直し工場潜入!脅威の職人技連発」と題して!

正に私が欲する「擦り切れた襟の表裏ひっくり返し」を紹介していた

TV番組で紹介された「シャツの襟をひっくり返しお直し料金」

4000円

これだー!

その「ママのリフォーム」という洋服お直し店にすぐに電話

「ヒルナンデスで観たのですが・・・」

「ありがとうございます」

話が早い

私が要望する「お直し」ができるかどうか?や、料金についても洋服を見てみないとわからない

実物を見せていだかないと・・

と、いうことだったが、

その電話の対応も前述のお直し屋とは一線を画していたので

すぐに目的のジャケットを持ち込んだ

ビフォアー写真を撮っておけばよかったなあ

出来上がり

元は表で、ボロボロになっていた部分に細かくミシンがかけてある

「ミシン刺し」というらしい

今はこれが裏側

表側(数日前まで裏だった部分)

料金は5000円ほど

これでまた着れるぜい

洋服受け取った時の店員さんとの会話

店員「これで間違いないでしょうか?ご確認ください」

私「完璧です」

店員「ありがとうございます(ニコっ)」

人を幸せにしたり、喜びを与えてくれる

こういう仕事こそ、プロ!というものです

ありがとうございました