ボイトレ その2

楽器としての体作り

まずは歌うための姿勢(フォーム)を正しましょう。
~楽器としての体作り〜姿勢を正す、その前に。

そしてストレッチング

そこが自宅などの床にべったり座れるところならば、迷わず柔軟運動を始めましょう。

足をそろえてまっすぐに延ばして座り、上体を前に倒すストレッチ。

01
おなじみの上体を前に倒すストレッチ。決して息を止めてはいけません。息は吐くようにつとめます。

足を広げて体側を伸ばすストレッチ。
上半身、下半身両方ともしっかりと伸ばしておきます。

02

足を広げて、同じように上体を前に倒します。くれぐれも息を止めないように。
03
左右にも倒してみましょう。自分のペースで無理のないようにトレーニングしましょう。

 

簡単なストレッチ運動について紹介しました。
この他にも、自由に研究するなり試してください。

次に、意外に重要な股関節のストレッチを紹介しておきます。

 ボイトレ その3へ→

歌とギターと・・・ガッコのホームページ