じゃがいもの蓑揚げ02

料理

じゃがいもが好きなんだと思う

ガレットにしたり

じゃがいもとアンチョビのガレット
梅雨の晴れ間は湿度が上がって 蒸し暑いことが多いようだが・・・ 今日はなんだか爽やかだな ガレット フランス北西部の郷土料理である料理や菓子の名称 「円く薄いもの」を意味する じゃがいものガレットは過去に何度も記...

ストーブドポテトもオススメのレシピ!

ストーブド・ポテト
急に涼しくなった というか、「やっとおさまった」という感じ ちょっと暑すぎたよねえ ・・・・・・・ ちょっと愚痴をこぼさせてください 地球が本当に温暖化しているかどうかは分からない でも、日本政府は温暖化...

ポテトサラダも美味しいよな

ポテトサラダ02
ポテトサラダは2015年9月にも記事にしているが 今日はニンジンとリンゴを混ぜ込んだ 作り方 じゃがいもは皮をむき、適当な大きさに切って水から茹でる その中に卵をひとつ、殻のまま入れてゆで卵を作る 茹でる水の中...

先日記事にした

じゃがいもの蓑揚げ(みのあげ)

じゃがいもの蓑揚げ
揚げ物はほとんど作らない が、 時々、食べたくなることもある そういう時は外食でもいいのだが・・・ 作りたいんだよなあ 蓑(みの) 蓑(みの)は、イネ科植物の藁(わら)を編んで作られた雨具の一種で、 雨を防...

たいへん美味しくできたのだが、

さらにもっと細く、パリパリにできないか?

サクサク、パリパリを目指し

やってみた

じゃがいもの蓑揚げ02

じゃがいもは皮をむいて

スライサーで薄切りにし

包丁で細切りにする

1.0〜1.5mm角くらいか?

水にくぐらせて、その後、しっかり水気を取る

昭和の天ぷら粉と冷水をさっくり混ぜ、

袋の説明通りに衣を作っておく

じゃがいものに天ぷら粉を打ち粉してから

衣をまぶし、適当な大きさにまとめて、バットなどに並べ

フライパンに少量の油を入れ、バットに並べた具を投入

ゆっくり、しっかり加熱する

じゃがいもの太さ、意外はほぼ前回のやり方と同じ

出来上がり

見た目は大変良いのだけれど・・・

パリパリ感が足りない

サクサクしていないし、

なんだかべたっとして、重い?

だったら、前回のホクホク感の方が良かった

じゃがいもを細くしすぎたので、その分、

多くの生地をまとうことになって

(つまりは、粉の成分が多くなってしまって)

重くなってしまったようだ

スライサーより、包丁で切った方が

切断面も鋭いのだろう

「じゃがいもの蓑揚げ、失敗編」でした・・・

勉強になるなあ

料理
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ガックラ.com
タイトルとURLをコピーしました