しらすとネギのピザトースト

冷蔵庫にしらすが残っていた

賞味期限を過ぎている

どうやって食べようかな

よし!

しらすとネギのピザトースト

しらすにネギたっぷりを混ぜて、醤油を少し

パンに乗せたら、ケチャップとオレガノ

スライスチーズを乗せてオーブントースターで焼いた

出来上がり

IMG_3601

かぶりついたら

上あごを火傷してしまった

しらすネギパンチーズ

めっちゃ合う

 

Pino+梅雨明け

「Pinoも美味しいですよ」と教えてもらったので買ってみた

IMG_3592

チョコとアイスが絶妙なバランスで溶け合い、

ひとつぶ食べるとプチハッピー♪

箱を開けると6粒の楽しさが広がります。

IMG_3599

食レポ

ファーストインプレッション=軽い

濃厚さはないが、サラッとしていていい感じ

6個を瞬殺してしまった

IMG_3598

上側のイラストがかわいい

正直な感想

値段から考えると、サンデーカップの方がいいかな

IMG_3350

閑話休題

昨日の「ひょう」すごかったな

こんなすごいひょうは初めてかも知れない

梅雨明け宣言

2017年7月19日11時に、気象庁は関東甲信をはじめとする4つの地域の梅雨明けを宣言した。

九州は南部が7月13日に梅雨明けしているのだが、九州北部についてはまだ宣言されていない。

このほか、四国・北陸・東北(北部・南部)もまた、梅雨明け宣言は出ていない

実際は「梅雨明け宣言」ではなく「梅雨明けした模様」と気象庁が「お知らせ」として発表しているようだ

長年の疑問

「梅雨入り」にしろ「梅雨明け」にしろ、この「〇〇した模様」に何の意味があるのだろう

「今日から夏になった模様」ってどういう意味?

これはマジで長年の疑問である

 

 

納豆オムレツ

関西出身であるが(?)納豆が好きだ

先日「納豆オムレツ」の話をしたら、すごく食いついてくれた人がいて、たいへんうれしかった

大サービス?

作り方を記録しておこう

納豆1パックを良く混ぜてネギを混ぜ込んでおく

付属のタレはここでは加えない

IMG_3552

好みの分かれるところであるが、

この料理?には「ひきわり」が合う気がする

ひきわり納豆

大粒の納豆が好きな人もいれば、小粒が好みの人もいるだろう

「ひきわり」の好きな人が少ない気がするが、偏見だろうか?

でも美味しくない「ひきわり」もあるんだよなあ

なるべく細かく砕いた「超ひきわり」などという商品を選ぶようにしている

卵は2個

「殼座(カラザ)」は取った方が口当たりが良くなる

IMG_3555

牛乳を少し混ぜて

なければ水を少し

IMG_3557

このオムレツには塩を加えない

その方が卵の旨み、甘みを感じる気がする

牛乳じゃなく水の場合は少し塩を入れるかな

少なくとも出汁になるようなものは加えない方がいいと思う

半熟で

火は強くしないほうがいい

このぐらいの半熟で一気に巻く

IMG_3559

出来上がり

IMG_3563

右半分は付属のタレ

左半分はケチャップで(かけるのちょっと失敗)

ケチャップが好きなんだよお

おこちゃまなんだよお

でも、そば焼酎のソーダ割りがたまりませんわ

 

ティンカーベルモデル続・復活編02

昨日からの続き

今日は電気関係

いろいろ検討した結果、少しゲインを持たせたバッファーアンプをギター本体に内蔵することにした

FET1石でパーツ点数も極力少なく

FET ソース接地増幅回路

こんな感じでどうか

Buf30

ブレッドボードで試してみたら、すごくいい感じ

R4は入力インピーダンスを決める大切な抵抗だが、ギターのボリューム直後なら省略できそう

R5の入力制限抵抗も省略できそう

R1//R2の割合で増幅の倍率が決まる

R1:4.7kΩ R2:10kΩで約2倍 6db

適当な値だが、すごくいい感じなのでこれを基本とする

FET

2SK30A 2SK170 2SK117 2SK184

を試してみたが、どれもいい音で鳴る

2SK184の暴れっぷりにも惹かれたが、クリーンも歪みも万能な2SK30Aに決定

C1

C1とR3でハイパスフィルターになっている

R3を100kΩとすると、C1が0.1uFの時にカットオフ周波数が16Hz

16Hz以下がカットされることになるが、16Hz以下なんて絶対聞こえていないはずなのだが、数値を変えると印象が変わる

C4を0.047uFにするとカットオフ周波数は34Hzになり、Lowがぐっと締まって聞こえる

0.022uFにするとさらにLowがぐっと締まる

歪みだけだったらそのぐらいの方がまとまるかも知れないが、クリーンのときはもうちょっと太さが欲しい

いろいろ試して、C4はニチコンMUSE-ES(BP) 1.0uFにすることにした

ニチコンMUSEの美しい緑色の外観が好きというのもある(笑)

音は元気な感じ、悪く言うと少しざらっとしたような感じだが、これも好きなんだと思う

決定回路図

Buf31

R1は消費電流を実測して0.4mA程度になる3.6kΩとし

そこからR2を約2倍の7.4kΩに決定

C2は1000pFとしたが、7.4kΩとの関係でハイカットは21kHz

もうちょっと大きくして下げてもいいかも知れない

ユニバーサル基板に組んで

背の高い電解コンデンサーは寝かしたりして工夫した

かなりコンパクトにまとまったと思う

ちょっとづつ上手になって来てるね

IMG_3564

このギターは裏側に充分なキャビティがあるので、006P電池も回路も楽々収納できる

電池交換も容易なので安心!(ストラトだと悩むんだよな)

IMG_3574

回路本体は熱収縮チューブで保護

電池もスポンジで包んだ

IMG_3575

ボリュームポットがPush/Pushのスイッチになっていて

リアピックアップのタップでシングルコイルにできる

完成

IMG_3591

もちろんアウトジャックはステレオタイプに交換して、ジャックインで電池がOnになるようにしてある

スイッチの接点も磨いて・・・

ノイズもないし、6dbのパワーアップでめっちゃ弾きやすい

フロントピックアップ/シングル、リアピックアップ/ハムバッカーの組み合わせもたいへん面白い

特にフロントのシングルがすごく楽しくなったな

今回の作戦は予想以上の大成功だったと思う

やったね!

 

ティンカーベルモデル続・復活編

約1年間放ったらかしになっていたティンカーベルモデル

ティンカーベルモデル

Bill Lawrenceという日本製のテレキャスター

とある画家さんにお願いしてティンカーベルを描いてもらった

東京に出てきてから買ったギターだが、一時活躍していた

IMG_7739

テレキャスターにシンクロナイズド・トレモロのついたちょっと珍しいギター

ピックアップをフロントはG&L(めっちゃレア)に、リアはDuncanのTele Little59に交換してある

フレットのすり合せをして

部分的にすり減ったフレットを真っすぐに研磨して整形し直した

私、包丁研いだり、研磨が好きなのかな?

IMG_0359

ペグ(糸巻き)を磨き

トーカイのストラトについていたペグを磨いて移植

ビフォア、アフターで全然違うでしょ?めっちゃ磨いたよ

あっ、これも研磨だ

IMG_0278

でも、このペグが気に入らない

オークションで何度かチャレンジして、やっとこさクロコダイルペグを落札

ペグ交換

スタンダードなペグを

IMG_3508

クロコダイルロックペグに交換

IMG_3515

今回、ブッシュも銀色に交換して見た目も良くなったかも?

フロントピックアップのキャビティーの底にスポンジを敷いて高さを調整

IMG_3509

こりゃ完全に邪道だな

本来はボディ、又はピックガードにネジで固定すべきだが

ピックアップの高さとか、ピックガードの形状とか、色々の要素が絡み合ってこの方法しかない

良い子はマネをしないでね

IMG_3511

リアピックアップの高さ調節用のネジのムシゴム?もへたっていたので交換

普通はバネが使用されるが、大昔はゴムだったとか

音は分らないが、使用感はバネよりムシゴムが好み

今回は電気関係もいじることにした

その話はまた明日!

 

アスパラと海老のトウチー炒めネギソース

数日前のアスパラと海老のトウチー炒め

美味かったのでリピートしようとしたがセロリが欠品

代わりに「たっぷりのネギ」で作った

ネギソースが甘くて、これも美味い

作り方は数日前の「アスパラと海老のトウチー炒め」に準じた

出来上がり

IMG_3580

エビを縦半分に切って処理すると

背わたもはらわたもきれいに取れて気持ちいい

そして写真のように「くりん」と丸まってかわいい形になる

プリプリ感も申し分なく、お酒がすすむことこの上ない

ははは

横浜づくり

中華メニューなので

今日はこれでいっときましょう

IMG_3581

「横浜の風を感じるような、すっきりと爽やかな一杯。」

とある

濃厚なのにキレも良く、中華にばっちり!

IMG_3584

アルコール分6%

IMG_3587

うちのエビちゃん

ミナミヌマエビの生育適正温度は15℃〜26℃とされる

15℃以下になっても急に死亡するわけではなく、あまり動かなくなったりする

が、高音には弱いかも知れない

エアレーション

連日、最高気温30℃以上の日が続くので

小さな扇風機で空気を送り込んで高温になるのを避けていいる

が・・・

一昨日、2匹が死亡してしまった

ペットボトルの氷

なので、ペットボトルを凍らせて放り込んだ

IMG_3551

26℃くらいまで下がったので一安心

エビちゃん用?(熱帯魚用)のクーラーもあるのだが、5万くらいするんだよな

 

カイワレのペペロンチーノ

ペペロンチーノはたいへん難しい料理

正しくはアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノと呼ぶらしいが

アーリオaglio(ニンニク)、オーリオoglio(油)、ペペロンチーノpeperoncino(唐辛子)の

名前どおりの3つの材料だけで美味しく作るのは至難の業

やはり皆さんベーコンなどで味を加えたり、あさりを使ったり、工夫をされている様子

それって「ペペロンチーノ」かなあ?と思いきや

ペペロンチーノは単に唐辛子を意味しているだけなので

パスタが入らなくても具材を唐辛子の油で炒めれば「〇〇のペペロンチーノ」と呼んでも間違いではないのだとか

そうだよな、イタリア人そんな堅苦しいこと言わないよな(偏見)

パセリの代わり?にカイワレで仕上げてみた

作り方

前回のやり方を少し改良

湯がく湯に対して1%程度の塩が良いと思う

正確に量って、さらに湯の味を見て確かめておくこと

弱火で多めのオリーブオイルで唐辛子炒めて、その後、にんにくのみじん切りを投入

そこで火を止めてもいいかもしれない=決して焦がさないこと

熱々のフライパンのオイルに、熱々の茹で上った麺を入れて、ソースが乳化すれば成功なんだけれど・・・

これがなかなか難しい

なので・・・

麺が茹で上る1分前に

唐辛子とにんにくの油を加熱して、そこに茹で汁を投入

撹拌して乳化を促した

それでも乳化が足りないと感じたので

マヨネーズ小さじ半分程を加えた=乳化を促進!

反則ギリギリということにしておこう

そこに茹で上った麺を加えてまぜまぜしたら、昆布茶かやのやの野菜だしで味付け

これは反則ですか?

最後にカイワレを投入

出来上がり

IMG_3455

あさりとベーコンのパスタの時に使った1,8mm、茹でるのに11分かかるが

モッチモチの麺

ソースを乳化させたらつるっつるでモッチモチ

カイワレのさっぱりした辛み苦み?と唐辛子の辛みシンクロして

すごく美味い!

反則だらけの作り方だったけど?美味いからいいよね

これは定番に出来そう

大成功の巻!

 

柿渋

5月に「石鹸」という記事でも柿渋石鹸のことを紹介している

また違うメーカーのものを購入して来た

こっちの方が好きだな

柿渋

IMG_3540

2個で300円くらいだったかな

IMG_3542

トリクロロカルバニリド

トリクロロカルバニリド=トリクロカルバン=殺菌剤であるらしい

下の記事の「トリクロサン等19成分」に含まれる

こちらの厚生労働省の記事によると

2017年9月2日、米国食品医薬品局(FDA)が、トリクロサン等19成分を含有する抗菌石けんを米国において1年以内に販売を停止する措置を発表しました

米国での措置を踏まえ、日本化粧品工業連合会及び日本石鹸洗剤工業会は、これらの成分を含有する薬用石けんに関し、これらの成分を含有しない製品への切替えに取り組むよう会員会社に要請しました

「抗菌石けんが通常のせっけんより有効だという科学的根拠はなく、

殺菌剤は長期的に利点よりも有害となりうる可能性がある」

とのこと

レポート

レモンやユーカリの香りが爽やかで気持ちいい

泡立ちもよく、すごくさっぱりする

そして何より消臭効果が素晴らしく

足の匂いがきれいに消えるのには驚いた

これ、有害なのかなあ?

すごく気に入ったんだけど

どう有害なのかを調べてみたら

トリクロサンが水道水の残留塩素と紫外線の存在下でダイオキシンを発生させることが報告された、とのこと

ダイオキシンは無害

武田邦彦氏は「ダイオキシンは無害」ときっぱり言い切る

「全くの無害ですか?」の問いに

「丼一杯も食べたらちょっとは害があるかもしれませんね」と

「だったら無害じゃないじゃないですか?」

「えっ?何言ってるんですか?塩だって丼一杯食べたら死んじゃうかも知れませんよ」

「・・・・・」(思考停止)

COW石鹸

最近、これを使ってた

IMG_3061

洗ってる時は普通の石鹸なんだけど

あとで風呂場に行くと、風呂場が懐かしい香りになっていてうれしくなる

子供の頃の風呂場の匂いかな?

今後はこの「柿渋」と「COW青」を交互に使おうかな

 

栃木と京都に乾杯

またまたまたまた頂きました

「栃木と京都に行って来ました。お土産です」

ありがたき幸せ!!

栃木と京都に乾杯

IMG_3499

「去年の京都は甘かったでしょ?今年のはさっぱりしてる」

おお、達人のご意見に期待は高まるが・・

もったいなくてなかなか飲めないんだよ

冷蔵庫に「〇〇に乾杯」がどんどん増えていく

うれしい悲鳴でござる

IMG_3500

しっかり読めるように自然光で写真撮りましたが、いかがでしょう?

「栃木の麦と米を使った香り華やぐ一杯」

期待してしまうなあ

IMG_3503

何に合わせていくか?だが、

餃子ぐらいしか浮かばないのが悔しいなあ

京都も何でいただくか、考えましょうね

ちゃんと飲んで味もレポートしないといけません

頑張ります

ありがとうございました

 

kuos

最近、吉田羊さんに勧められるまま

そば焼酎のソーダ割りを飲むようになった

IMG_3345

強いソーダが欲しい!

割って飲むのだから、なるべく強いソーダが欲しい

いろいろ試してみたら、商品によってソーダの強さも味も違う

しばらくWilkinsonでやっていたが・・・

かりそめ天国

「怒り新党」の後番組「かりそめ天国」で

「もっと強い炭酸が飲みたい」という有吉氏、マツコ氏の要望で

db558349

こんな商品が紹介された

Kuos

36d0d053

a0160244

ネットで購入

IMG_3495

IMG_3496

 冷やす

ちゃんと冷やさないといけないらしい

「チルド室で12時間」とか、「冷蔵室で充分に冷やした後、冷凍室で30分」とかめんどくさい説明がある

ううう、めんどくさい

やってみた

食レポ

そのまま飲むと確かに「炭酸が濃い」

喉にショワッ!と来る感じは宣伝文句に偽わりがない

そして、すごく甘く感じる

確かに「いいぞ」だ

IMG_3545

水と炭酸だけで作られていて混ぜ物もされていないようだ

いいぞ、いいぞ

IMG_3517

そば焼酎にもばっちり!

美味いです

炭酸、もっと強くてもいいんだけど・・

これ以上はマシーンを買うしかないようだ