東京に乾杯

づくりと乾杯

今年の一番搾りは「〜〜に乾杯」なのだと思っていたら

「〜〜づくり」と「〜〜に乾杯」が同居する模様

キリンの9工場が存在する都道府県は「〜〜づくり」に

それ以外の都道府県は「〜〜に乾杯」に、といった具合

間違っているかも知れないから信じるな

東京に乾杯

IMG_3170

6月6日限定新発売

地元のことを東京都の皆さまと語り合って生まれた地元の誇りがつまった特別な一番搾りです。

IMG_3174

昨年の「東京づくり」と似ているかも知れない

一番搾りより苦く

キリンラガーより爽やかでキレる

これ、好きです

そして、これ!でいっときました

鯵のユッケ風

IMG_3146

フレッシュな鯵をたたいて

薬味はネギ、おろした生姜

水にさらしたミョウガ

卵黄をつぶして醤油でいただきます

ビールも鯵もうんまーーい

ミョウガが爽やかー

閑話休題

私の勝手な思いこみだが・・

「梅雨入り宣言」の後、何日かは天気がいいんだよな

それより「梅雨入り宣言」の意味ってあるのかな?

何のための宣言なのか、ずうーっと謎なのだよ

 

自作CE-2のクロックノイズ

2010年頃に作ったエフェクター

BOSSのCE-2のコピーである

IMG_3188

お馴染み?のPASの基板を購入して自分の好きなパーツで組んだんだと記憶する

コーラス

コーラスは原音におよそ 0.01秒遅らせて、音程をずらした音を混ぜることで

「揺らぎ」や「奥行き」を加えるエフェクター

BOSS CE-1

BOSSのエフェクター1号機にして世界初の「コーラス・ペダル」としてリリースされたCE-1 Chorus Ensemble

学生時代はこれを使ってた

IMG_3203

2万5千円くらいしたかな?

でかくて、重い

当時としてはすごく高価だったけど、これじゃないとダメだったな

ビンテージエフェクターなどと呼ばれて、いまだに人気があるのだそう

久しぶりに音を出してみたけど、やっぱりいい!

この音だったなあ・・しみじみ

自作CE-2

気がつくと、ノイズが出るようになっていた

音を揺らせるためのクロックノイズが「プツプツ」と出ている

開けてみると

IMG_3156

フタを開けると、ほとんどノイズが聞こえなくなる

いろいろ試した結果

どうやらInputジャックにRateのボリュームにつながる配線が近づくとノイズを拾う様である

先ずはInputジャックをシールド

アルミホイルなどを利用してInputジャックをシールドしてみたが・・

大音量にすると、かすかにクロックノイズが聞こえる

一度聞こえ始めてしまったノイズはすごく気になる

クロックノイズが出ているのは多分オペアンプ022の周辺であるに違いないから

022を一番遠いところにすればいい?

配線を工夫してやリ直して

基板を90度回転させた

IMG_3181

結果

思ったとおり!

完全にノイズは亡くなった

ジャックのシールドの様子

IMG_3184

せっかくだからこれも残しておこう

大好きな8920に

そして、メインのオペアンプをJRC4558から大好きなMUSES8920に交換

IMG_3185

サーノイズも激減!

ガッツ感?もちょっと増えたかな?

ばっちりになったぜい!

 

サッポロクラシック

またまた頂き物でござる

「北海道行って来たんです」と、お土産をいただいた

なんとうれしいお土産だろう

ありがとうございまする

サッポロクラシック

IMG_3167

北海道地区限定で販売されている麦芽100%のビールで、北海道工場(北海道恵庭市)で生産されている

IMG_3169

これ、すごく美味いです

大人のビールというべきか

苦さが美味いんだよなあ

東京でも売っているところはあるけど、すんごく高くて手が出ない

北海道ではポピュラーなのだそう

うらやましいなあ

ストーブドポテトでいっときました

IMG_2909

うんまいよお

このジャガイモは九州産やけどね

ちゃん!ちゃん!

失礼しました!

 

ヨーグルト仕立てピーチミルク

久しぶりのハーゲン

何度もしつこいが期間限定に弱い

ヨーグルト仕立てピーチミルク

IMG_3162

メーカーのHPより

 爽やかなヨーグルト風味のミルクアイスクリームと、

白桃と黄桃の2種類の桃を使用したこだわりの粗ごしピーチソースを組み合わせました。

ハーゲンダッツらしいミルクのコクが感じられつつも

夏にぴったりの爽やかなヨーグルトの味わいと、

華やかで優しい味わいのピーチソースが絶妙なハーモニーを奏でます。

食レポ

ファーストインプレッション=甘い〜柔らかい

すこく濃厚で甘いが、ヨーグルトの酸味が爽やかにしている

桃が本物でリアルピーチ(意味不明)

アイスクリームの濃厚な甘さ、ヨーグルトの酸味、桃のフレッシュさが絶妙のバランスなのだと思う

やっぱハーゲン、美味い

IMG_3163

わざとらしさが、全くないのは流石と言うしかない

すんごく甘いけど、やっぱ美味い

桃好きな人は是非!

 

C-MOS OVER DRIVE 02

Mad Professor Stone Grey Distortion

今回作ろうと思ってしまった?歪みのエフェクターであるが

回路図

stonegrey

パーツがめっちゃレア

オペアンプIC:Texas Instruments TL051(シングルオペアンプ)
FET:Fairchild    2N3819

ネットで探せば無いことはないようだけど・・

無理して集めないといけないパーツかなあ?

だったら大胆にアレンジしてしまおう

オペアンプはたくさん手持ちのあるデュアルタイプにしよう

TL051と同系のデュアル、TL072も手持ちにいくつもあるし

デュアルタイプを使用することで残ったアンプを大好きなあの回路にしてしまおう

うふふふ

あの回路

3/27のバッファー・ブースターの回路図

Buf2017-04

3/27の記事から引用

デュアルアペアンプの単純な非反転増幅であるが、余った(?)アンプでバイアスの低インピーダンス化をしている

ここがどうもミソ?である気がする

私がこの音が好きなんだろうと思う

SuhrのRiotやBossのBD-2などでこの回路が採用されている

両方とも好みのエフェクターだ

そう、バイアスの低インピーダンス化をするのだ!

回路図を書いてみた

C-mosOD すげえ!回路図が書けた!

多分間違っていない!

うれしいというか、

夢は膨らむばかりなのだよ

 

C-MOS OVER DRIVE?  

YouTubeが急速に発展して?最近では誰でも動画をアップできる

ギターのエフェクターも、楽器店などの宣伝を含めて、いろんな人が演奏をアップしていて

ついつい見回ってしまう

中には複数のエフェクターを比較して見せて(聴かせて)くれるような映像も多数有り

どんどんハマっていってしまうのだ

また気になるエフェクターを見つけてしまった

Stone Grey Distortion

mp_sgdpcbe

Mad Professorというフィンランドのメーカー製

エフェクター界の奇才と言われる、BJF氏によってデザインされたもの

ネットを見ると、あれ?自作している人が多くいるぞ!

なんだあ、回路図も出回ってるようだ

HomemadeFXさんにあります

stonegrey

ほお、C-MOSを使っているのかあ

C-MOS

C-Mosは元来デジタル回路で使用されるIC

しかし、内部はMOS-FETと呼ばれるトランジスタで構成されている

それは真空管に比較的近い特性を持っているとも言われる

我がエフェクターマニアックの教科書「エフェクター自作&操作術」にもC-Mos Driverの作例があったり

IMG_3152

色々なメーカーからもC-Mosを使った歪みものがあった

Yamahaからも出てたなあ

ただそれらの製品は「歪み」が足りなかったんだと思う

C-Mosは前から気になってたんだ

今回の回路図を見ると・・・

初段のオペアンプでも歪ませている

 大胆にも

アペアンプの帰還にFETを互い違いに入れて歪ませている

このやり方は「Zendrive」「OCD」にも通じるところで、たいへん期待できる

これは作ってみたいけど・・・

たいへんかなあ?

でもハンダ付けがすごくしたい気分なんだ

 

かぼちゃの煮物

巷で出会うほとんどの「かぼちゃの煮物」は甘くて濃い

それも「だだ甘い」と感じる程の場合もある

砂糖を入れないで作る方が「かぼちゃのうまみ」が感じられて好きだ

なるべく少ない水で作ることで柔らかくなり過ぎず、また栄養を逃がさないからか、美味しく感じられる

今日の作り方

かぼちゃの皮は好みによるが、50%くらい取り除いた方が食べやすいと思う

もちろん種は取る

かぼちゃは皮の白く固い部分を中心にまだら模様?に取り去り、適当な大きさに切った

酒   大1
みりん 大1
醤油  大0.5
そばつゆ 大0.5
水   大3

を混ぜた鍋にかぼちゃを皮部分を下にして並べて、(かぼちゃはぎゅうぎゅうに並べていいが、重ならないように)

キッチンシートで包むように落としぶたをして加熱した

ちょっと良さげな美味いかぼちゃであれば、そばつゆなどの出汁はなくても良いと思う(その場合は醤油を大1にする)

沸き上がったら弱火にして5〜6分加熱

水分が少ないので焦げ付かないように充分に注意する

5〜6分加熱後、竹串などを差して加熱度を確かめ、だいたい火が通っていたら、フタをしたまま火を止めて放置

出来上がり

IMG_3150

放置して出来上がったときに「ほとんど水分が残っていない状態」になっていれば大成功

外国製のかぼちゃなれど充分に美味し

この次は国産のかぼちゃで作らむと思ひき

 

ささみのサンドイッチ

サンドイッチの記事は久しぶり

ささみは加熱し過ぎると固く、パサパサになる

鍋に湯を沸かしておき、1%程度の塩を加えた中に放り込んで放置するのがいいと思う

塩の代わりにブイヨンのキューブなどでも良いと思う

今日のサンドイッチ

いつものように軽くトーストした食パン

スライスしたトマト+ケチャップ

前述の方法で茹でて?ほぐしたささみ

スライスしたきゅうり

たっぷりの千切りキャベツ

マヨネーズ

スライスチーズ

出来上がり

IMG_3119

ふふふ

今日は二日酔いですが・・

美味いです