ピックの話

ギターを弾くときの「ピック」

大きさ、形、厚み、硬さ、

そしてデザインも様々

おにぎり型とティアドロップ型

手前左のちょっと大きめの三角のものを「おにぎり型」

奥の2枚のエイリアンの顔?みたいな形を「ティアドロップ型」と呼んで

一番有名な代表双璧?と定義していいだろう

私は「ティアドロップ型」の硬めのものならだいたい大丈夫

「おにぎり型」はダメ!

なぜかというと・・・

エイリアンの耳で弾いてるから

矢印のところで弾いている

なぜって?

その方が音が太かった(好みの音だった)から

慣れないうちは、やっぱり尖ったエイリアンの顎(あご)の部分で弾いた方が弾きやすかったけれど

そこは私のアホさ?で「ぶっとい音で弾きたい」と練習した

そんなある日のこと

大好きなロベンフォードさま

ロベンフォードさまの教則ビデオを見ていたら

ロベンさま「僕はピックをこのように持って・・・」

下の写真、本物のロベンさまのものです

「この丸い部分(エイリアンの耳の部分)でピッキングしてるんだよ」と、おっしゃったのだ

なんということだ!

私はロベンさまと同じ方法でピックを使っていたのだ

めっちゃくちゃびっくりして、ひっくり返って

嬉しくて本当に泣いた!

私は神様と繋がっていたのだ!と勘違いし、

私のアホさにますますの拍車がかかり

加速度をつけて練習に励んだのでした

ピックの話、続くかもしれないけれど、

他の話も交えながら行くので、お付き合いください

よろしくね

 

鯵の炙りなめろう

鯵は安価でとても美味い魚だ

大昔、関口宏氏が司会をしていた「クイズ100人に聞きました」で

「お魚屋さん100人に聞きました、1番美味しい魚は?」

の解答は

圧倒的ダントツに「鯵」だった記憶がある

鯵の炙りなめろう

生姜やネギなどの薬味を加えて細かく刻んだら「たたき」

それに卵黄を落としたら「ユッケ」

薬味に味噌を加えてたたいたら「なめろう」

勝手な定義づけだが、だいたいそんな感じでいいんぢゃないかな?

今日はフープロでぶるっと作った

捌いた鯵、刻んだネギ、おろしたショウガ、酒とみりんで溶いた味噌を

フードプロセッサーで粉砕

バーナーで表面を炙った

出来上がり

醤油をちょろっとたらして

うわあーー

生でもいいけど、ちょっと炙ると香ばしくなって、たまらん

海苔で巻いてもいいぞおお

これは焼酎お湯割り!でまっちがいない!

たまりませぶんす、フラットフィフスーー

これは親父ギャグも出てしまうよ

 

生マンゴー

頂き物でござる

「一つおすそ分け」と、頂いた

かたじけない

実はいただいたのが2週間ほども前

そして、食べたのは5日ほど前

なぜかというと・・・

私、マンゴー大好きなのだが・・

マンゴーのタンパク質か、糖分だと思われるのだが、

その分解酵素を持っていないらしく

食べると必ずお腹が下るのだ

仕事のある日や、外出しなければならない必要のある日には食べられない

そして5日ほど前に、やっとそのチャンスの日が来た

生マンゴー

ばえさせよう

ハイビスカスがあれば完璧なのだが

うふふふ

そして!

めっちゃ美味〜い

やっぱフレッシュは美味いわあ

でもね、

半分づつ

2日に分けていただきました

理由は前述の通り

失礼m(_ _)m

ご造作!

 

クリスプチップチョコレート

これは期間限定の商品ではなく、

一年中買うことができる

つまり!ハーゲンのミニカップの新作!

期待は高まるばかり

クリスプチップチョコレート

濃厚な味わいのミルクと

風味豊かなベルギー産ミルクチョコレートを

ぜいたくに使ったミルクチョコレートアイスクリームに、

パリパリとした食感と口溶けの良さが楽しめる

ほろ苦いチョコレートチップを混ぜ合わせました。

チョコレートの食感、口溶け、甘味、苦味といった、

さまざまな魅力を一口で楽しめるチョコレートアイスクリームです。

レポ

ファーストインプレッション=優しい味

ミルクチョコレート!

ミルクチョコレートアイスのなかの、ちょっぴり苦味のあるチョコレートチップがたっぷりで美味い

ここからがハーゲンの真骨頂

チョコチップは、パリパリの食感だが

口どけが超抜群!

口の中でスッと溶けてなくなる

すごい!

甘さのバランスが絶妙で、さすがのハーゲン!

パリパリの直感と抜群の口どけ

チョコレートブラウニーとはまた違う、新商品

やっぱ、ハーゲン、美味いなあ

W.R.F. Live映像じっくり編

ワンレフの2nd Liveダイジェスト動画

「駆け足編」に引き続き

「じっくり編」が公開中です

お楽しみください!

 

 

はまぐりのブロスケッタ

これ、紹介してなかった

これ、すんげえ美味い

はまぐりを開けることさえできれば・・・

そこが難しいかなあ?

それさえできれば奇跡的に美味い!

(私は、はまぐりが油断してる?スキ?に薄刃のペティーナイフで一気に殺ります)

下ろしたニンニクをちょっぴり

パン粉をかけて

オリーブ油を少しかけて

オーブントースターでこんがり焼き目をつける

それだけ!

味付けは一切ない

出来上がり

これ、むっちゃくちゃ美味い

間違いなく白ワイン!

まっちがいない!

 

海老焼きそば

意外にも

海老の焼きそばの記事を書いてなかった

(だから何なんだ?!)

海老焼きそば

豚肉の脂の部分と肉の部分を分けておく

脂の部分を細かく切り、フライパンでじっくりと炒めて脂を出し

香味野菜(ネギ、ショウガ、ニンニク)を炒める

本日は仕事前なのでニンニクは控えた

ごく少量の豆板醤もアクセントに加えても良い

豚肉の肉の部分を加えて軽く塩コショウし、半ば火が通ったら、

焼きそば麺を加えてじっくりと炒める

本日は得意の乾麺を湯がいて使った

この麺、大好き!

6分湯がく指示が書かれているが

5分であげて、流水でしつこく洗った

その方がつるっとして美味い

麺が炒まってから、海老を加えてちょっと塩胡椒

残り物のタコと乾燥海老も加えた

最後に大盛りのキャベツ加え

味付けはオイスターソースとほんのちょっと醤油(足らなければ少し水を)

出来上がり

焼きそばって偉いんだよお

1食のごはんにもなるし

ビールやお酒のアテにもなるし、

おやつにもいけるでしょ

偉いんだよなあ

 

フープロde鰯のユッケ風

「鰯のユッケ風たたき」のレシピは、以前にも紹介しているが

今日はフードプロセッサーでブルルン!と回してみた

さばいた鰯としょうがのすりおろしをフードプロセッサーでつぶしただけ

20秒ぐらいでこんな感じになる

フープロde鰯のユッケ風

卵黄を落として

ネギ・海苔・醤油をたらして

つぶしながらいただきます

ご飯にもすごくいいけど、

これは焼酎ですな

鰯は小骨を取るのが面倒だったり、

買ってきた「刺身の鰯」も小骨が残っていたりするけど

フープロでブルルン!とすれば全く気にならなくなるし

アニサキスの危険も思い切り軽減する!と思われる

さらに!

思い切り美味いです

 

キャベツの千切り

素人が生意気に何を語ってるんだ!?

でもね、先日「玉ねぎの切り方」を紹介したら

ちょっとウケた(´ε`*人)

だから今日はキャベツの切り方を紹介したい

キャベツの千切り

1.キャベツの芯を外して

2.右側をひっくり返して重ねる

3.繊維を揃えるようにくるくるっと巻いて

4.ちょっとつぶして、繊維を直角に切っていく

5.そうすると、ふわふわにできる

生ハムとトマト、キャベツのサンドイッチ

いつものように、霧を吹いてから軽くトーストした食パン

スライスしたトマト+ケチャップ

生ハム

たっぷりの千切りキャベツ

マヨネーズ

スライスチーズを乗せた反対側のパンを乗せたら

ギュッとプレスをしてアップサイドダウン

出来上がり

キャベツ、たーっぷりで

美味しいよお

 

ブルースハープの教科書再び再びの重版

やりました!

ブルースハープの教科書

再び再びの重版がかかりました

やったーーーヽ(^◇^*)/

すごくうれしい!

ブルースハープの教科書の記事はこちら

ブルースハープの教科書

2016年5月20日発売 初版が1500部

2017年4月の重版が500部

2017年9月の重版が800部

そして今回の重版が800部

合計すると3600部

自分で言うのも変だけど

2年で3600部ってすごくない?

めっちゃ嬉しい

皆さん、ありがとうございました

Amazonで良く売れてるとのことで・・

Amazonのページはこちらです(レビューもすごい)

嬉しいO(≧▽≦)O

こちらでDemo音源が聴けます

聴いてみて!

うっひょー

;・:\(*^▽^*)/:・;♪

 

久しぶりの卵かけご飯

以前には「卵かけご飯」を深く研究して

多くを試して記事にしてきたが

私なりの結論

1. 卵の黄身と白身は分ける

2. 黄身に醤油はかけない

3. 熱々のご飯と白身だけを混ぜる

本日の卵かけご飯

熱々のご飯と白身を良く混ぜて

その真ん中に黄身をのせて

トッピングに、細かく刻んだ、きゅうりのキューちゃん

白髪ネギ、みょうが

醤油をちょろっとかけて

まずは白身のところだけをいただいて

「白身っておいしいな」としみじみと語り

トッピングなども十分に味わってから

黄身を「ツウッ」とお箸で割って

白身ご飯と混ぜていただきます

ああ、美味い

皆さんもこの方法で

やってご覧あそばせ!