カルボナーラ

麺食いなのだ!

うどんもそばも、パスタも大好き

いろんな麺料理

いろんなパスタを記事にしたけど

あれれ?

カルボナーラを忘れていた

カルボナーラ

元々はローマの料理であるという

パスタにはスパゲッティを使用したものが一般的で、

これをスパゲッティ・アッラ・カルボナーラ(Spaghetti alla carbonara)という

生クリームを使うレシピは、もともと卵が固まるのを防ぐためのレストランの方法で、本来は入らない

本場ローマでは卵の凝固を防ぐために、グアンチャーレを炒めた際に出る油を事前に卵液へ加え、

パスタ投入後はパスタの茹で汁を加えながら素早く和えるという手法が取られる。

〜私の作り方〜

このやり方だと確実に上手にできる

フライパンでベーコンをゆっくりと炒める

十分に油を出し

多すぎると感じたらちょっと拭き取る

少なすぎたらオリーブ油を足す

茹で上がったパスタをフライパンに投入するが

その前にマヨネーズを小さじ半分くらい加えておくと

すごくうまく乳化が進む(内緒だよ)

パルメザンチーズをうわっと加え

茹で汁を少し加えて固さを調整する(入れすぎないこと)

ここからがちょっとアイデア

今まで麺を茹でていた湯の入った鍋にステンレスのボールを乗せ

その中に麺を入れて卵黄のみ1個を加え

しっかり絡めて・・

(この方法だと卵がしっかり麺に絡んで、且つ固まらず、それでいて熱々のまま)

昆布茶で味を整える

皿に移して、最後に粗挽き胡椒

アディショナルでパルメザンチーズを少し

出来上がり

卵とろっとろの

カルボナーラ

まっちがいない!

 

秋刀魚とネギのペペロンチーノ

秋晴れのいい天気!

空が高くて気持ちいい

 

今秋は秋刀魚(サンマ)が豊漁らしく

安価で良質なものが手に入る

最近は保存方法や流通が改善され、刺身でもいただけるようになった

もちろん塩焼きもすごくうまいが・・・

イタリアンに仕上げても大変うまいのだ

バルサミコソースで仕上げたり

肝ソースに工夫してみたり

秋刀魚のペペロンチーノは以前にも記事にしているが

今日はその変化球

秋刀魚とネギのペペロンチーノ

秋刀魚は三枚におろして小骨を抜いておく

少し塩をして数分置く

1パーセントの塩分でパスタを湯がく

その間にニンニクのみじん切りと鷹の爪をオリーブ油で炒めておく

そのニンニクを炒める途中で食べやすい大きさに切った秋刀魚を皮目から炒める

パスタが茹で上がる直前に長ネギのスライスを加えた

茹で上がったパスタを具材のフライパンに移し

茹で汁を少し加えて煽った

ポイントは、フライパンもパスタも「熱々」であること

最後に「昆布茶」で味を調えたら

出来上がり

うおー

すんごく美味い

以前の秋刀魚のペペロンチーノの時も書いているが

見た目より何倍もうまい

そして、長ネギがすごくいい仕事してます

香りが良くなってるし

清涼感もあって

一気に完食

御造作!

鷹の爪のこと

辛いのはちょっと苦手なので・・

鷹の爪の量には気を使う

鷹の爪は個体差が大きい!と勝手に思っていた

ある時は小さな鷹の爪ちょっぴりでも、すごく辛かったり

ある時は全く効かなかったり・・・

今日はちょっと香りだけで、ほとんど辛くならなかった

美味かったから、それで良かったのだが・・・

ひょっとして??

魚の脂は辛味成分を目立たなくするのかも知れないな・・・

と、考察している

間違っているかも知れないので

信じないでね

 

A-B Switchbox製作編

A-B Switchbox構想編からの続き

妄想

構想

製作開始

ちょっと賢くなった

proco Ratを製作した時に自分に言ってた

DC電源回りは配線しにくいので

先にケーブルをハンダ付けしてから入れる!

半田付けの前に熱収縮チューブを入れることを忘れないこと(また自分に言ってます)

LEDも先に処理をしておく

制限抵抗を半田付けして

熱収縮チューブで処理

たいへん賢くなったね

9V電池で実際に試して、明るさの関係から

高照度青LEDには4.7kΩ、赤LEDには2.7kΩにした

LEDと端子台をエポキシで固定

エポキシ2液混合タイプの強力接着剤で

加工したLEDと端子台を固定

端子台を経由して、出力ケーブルを直出しする計画

エポキシは10分程で硬化するが

1日置くと完璧

内部配線ほぼ完了

出力ケーブルは実際にボードに組んでから

長さを決める必要があると思う

今回はここまで

最後まで、ありがとうございました

 

かぼちゃの煮物〜作り方編〜

ハロウィーン特別企画?

今年のかぼちゃはすごくおいしい気がする

今日は北海道産のかぼちゃを使った

砂糖を入れない、かぼちゃの旨み、甘みを

思い切り楽しめる煮物

市販のそばつゆを利用して簡単に仕上げる方法を紹介する

かぼちゃの煮物の作り方

かぼちゃは種を取り

皮を、50%くらい取り除く

まだら模様?

このぐらい芸術的?に皮を削ぐと

楽しくなってくる

かぼちゃは硬くて切りにくい

包丁をテコのようにして力をかけるとうまくいく

かつて、アルキメデスは

「私に支点を与えよ。さすれば地球をも動かして見せよう。」

と言ったと伝えられている。

支点があれば、かぼちゃなど何のことはない

どうしてもダメだったら電子レンジのお世話になろう

(本当はここでは加熱しない方が美味いと思うが、くれぐれも怪我をしないように)

適当な大きさに切ったら

鍋に並べて調味料を加える

きっちり鍋に並べる

皮目を下にしておくと煮くずれない

調味料

酒    大1
みりん  大1
醤油   大0.5
そばつゆ 大0.5(3倍濃縮原液)
水    大3

調味料が鍋底数ミリしかないが、それで正解

落としぶた

キッチンシートで包むように落しぶたをする

キッチンシートは真ん中にちょっと穴を開けておかないと

浮き上がってくる

弱火で沸き上がってから5〜6分加熱

水分が少ないので焦げ付かないように充分に注意する

5〜6分加熱後、竹串などを差して加熱度を確かめ、だいたい火が通っていたら、火を止めてフタをしたまま放置

今回は一度確かめて、少し固かったので2〜3分再加熱した

煮上がった状態

鍋底にはほとんど煮汁が残っていない

こういう状態になったらOK!

蓋をして放置プレーをすると、さらに美味くなる

出来上がり

うふふふ

めっちゃ美味い

柔らかくて

ホクホクというより

すごくしっとりしていて・・・

ご飯でもお酒でも

これは美味しいぞお

皆さんも是非!

 

とれたてホップ2018

今年も!

限定出荷が始まった

これ、大好きなんだ

嬉しい

とれたてホップ〜2018年収穫〜

買ってきた

今年で発売15年目を迎える

「一番搾り とれたてホップ生ビール」は、

麦のおいしいところだけを搾る

「一番搾り製法」が生み出す上品な麦のうまみをベースに、

フレッシュなホップのおいしさが感じられる、

調和のとれた飲みやすい味わいが特長です。

ビールづくりにおいて、

ホップは収穫後、品質を保つため乾燥させて使用するのが一般的ですが、

当商品では水分が含まれている状態の

とれたてのホップを生のまま凍結し、

細かく砕いて使用する特許技術によって、

フレッシュなホップの香味が生きています。

さらに今年は、より「IBUKI(いぶき)※」のフレッシュなホップ感が引き立つよう、ホップの使用量・投入方法を工夫しています。

※キリンビールが品種改良した国産ホップの名称。フローラル・グリーンの上品な香りが特長。

レポ

すごく香りがいい

華やかで若々しい香り

キレや喉越しも素晴らしく

すごく美味い!

正に私の「ど真ん中」!

毎年、このビールの登場を心待ちにしている

大好きなビール

とれたてホップ2017

とれたてホップ2016

とれたてホップ2015

原材料:麦芽、ホップ
アルコール度数:5%

あっ、この写真も大事かも?

満島さんも「あっ、おいしい!」

限定3兄弟?

ふふふふ

この限定の3兄弟を順番に飲めばいいんでしょ?

なんという

し・あ・わ・せ!

 

サッポロクラシック

サッポロクラシックは、北海道限定のビール

「限定」というのに弱いことは言ってきたが、

これ、美味いんだよ

都内でも売ってるんだけど

(品川駅のエキナカでは常に販売している様子)

ちょっとお高くて、なかなか手が出ない

それが、スーパーでごく普通の値段で!売ってた

迷わず!買い!

サッポロクラシック

そそられるぜ

北海道の地で生まれたサッポロビールが、

北海道の皆さんに感謝の気持ちを込めてつくった

北海道限定生ビールです。

原材料:麦芽・ホップ
アルコール度数:5%

レポ

麦芽100パーセントのモルツ系で

このコクと苦味

泡がきめ細やかでクリーミー

美味い!

キレはそんなに良くないが、

苦味の奥底に甘みがあって・・・・

ビール好きにはたまらん

「これが一番好き」という人が多いのも納得できる

先日の「サッポロラガー」もすごく美味くて

キリン派からサッポロ派に寝返るのかなあ・・私・・

うふふふ

 

A-B Switchboxの製作・構想編

以前にOver Drive Systemとして製作した

(中身はOCDの)歪みエフェクターであったが、

妄想・構想を重ねて

「OCD+Cot50」に改造してしまった

代わりになるスイッチボックスが欲しい

こちらの記事に詳しく書いてあるが

こういうスイッチングを実現したい

歪みAと歪みBを両方ONで繋いでおいて

右のスイッチで歪みA or 歪みB の選択

左のスイッチでOn-Off(完全バイパス)

構想開始

デザインを考える

立体配線図

裏から見た、実際の配線

電源やLEDの抵抗は省略してある

レイアウトを考えるが、上のケース(60×110×30)に

ジャック6個・フットスイッチ2個を収納するのは

かなり難しそう

というか、006p角形電池も収納したいし・・・

無理!だろう・・・

センドリターンをケーブル直出しにすれば?

とも考えるが、

断線の事故だけは絶対に回避しないといけないし

ケーブル直出しにすると・・

エフェクターボード内でのレイアウトによって

ケーブルの長さを変えることができないから

困るかなあ?

どうしようかなあ??

Mogami2319なら5mmで柔らかいから、ちょっと余裕を持って長めにしておけば

そんなに困らないかな?

本当はMogami2534の方が好きだけど、6mmで硬くいから、エフェクターボード内で取り回しは難しいだろう

うーん

悩ましいなあ

楽しいなあ

 

手羽先の先っちょの天ぷら

手羽中をパリッパリに焼くと美味い

「手羽中皮パリ焼き」という記事で紹介している

この時はスーパーで「手羽中」という商品を購入していたのだが、

「手羽先」を買って、

自分で3分割した方が経済的であることが判明

しかしながら!!!

手羽先の先っちょだけが残ってしまう

この部分は肉がほとんどないので、焼いてもおいしくないし

表面が平坦でないのでうまく焼けなくて、皮パリにもならない

スープを取って、ラーメンにするという手もあるが

うーーーん、と、考えて

天ぷらにしてみた

手羽先の先っちょの天ぷら

手羽先の先っちょに少し塩をして、放置

でてきた水分を拭き取って

フライパンに大さじ2〜3くらいの油を入れて加熱

昭和の天ぷら粉を冷たい水で溶いた衣をつけて

じっくり焼いた

出来上がり

塩をパラパラと振りかけて

あははは

パリパリだ

レモン絞ってもよさそう

美味い

ビールに抜群!

あと、衣がはがれやすいから

手羽先の先っちょに少し「打ち粉」をしてから

衣をつけて焼くと良いと思う

次回はそうしよっと

 

ルービロポッサ

やったー

これが飲みたかったんだ

(中身は一緒だと思うけど)

ルービロポッサ

後ろ姿が素敵なのだ=ルービロポッサ

 裏面は1936年のラベルと、その当時のビール事情が描写されています。

明治10年にサッポロビールの前身である開拓使麦酒醸造所から発売されて以来、受け継がれてきた『サッポロラガービール』。

ビールがもつ歴史に思いを馳せながら飲めば、ちょっと特別な気分に浸れるかもしれませんね。

サッポロラガー2018

前面は前回と同じだが

サッポロラガー2017の記事で

『「ルービロポッサ」も飲みたいなあ』と書いている

先日のサッポロラガー2018

ちょっと調べたら・・

こちらの「麦酒」は2018年7月限定発売のサッポロラガーで

1883年のラベル

今日の「ルービロポッサ」は2018年10月限定発売のサッポロラガーで

1936年のラベル

中味は同じだと思われる

限定と云いながら、結構頻繁に売っているのだな

一応レポ

先日のサッポロラガー2018(7月限定発売)の記事で

昔ながらのビール!といった感じ

しっかり苦くて、

美味い

と、書いたが

キリンクラシックラガーと比べると

随分と洗練された印象

ビールくささがないから、すごくスッキリ

これ、好きだな

しばらく、ルービロポッサで行こうかなあ