「ビール」タグアーカイブ

ビール醸造家

あるTV番組でビールの醸造家が紹介されていた

beer02

宮城県にあるビール工場の工場長をされているとのこと

萱場(かやば)さんと紹介された

あっ、この人知ってるかも知れない

「9人の醸造家」のリーフレット

sendai02

やっぱり!仙台づくりの人だ

テイスティング風景

美味しいビールを作り出すために、日々努力を重ねていると言う

beer01

テイスティングは味覚の鋭い午前中に行うのだそう

こんなにたくさんの種類?のビールを午前中から?

ビールは飲み込むらしい

さらに驚いたことには、「ビールはのどごしが大切」ということで、吐き出したりせず、飲み込むという

beer04

萱場さんもテイスティング

もちろん、のどごしも確認

酔わないの?

「酔わないのですか?」の質問に

「酔わないようにしてる」って

答えにはなっていない気がする

beer05

ほらあ、やっぱりだんだん酔ってきてるじゃない?

beer03

オフショットでのビール!

やっぱり美味そうに飲むなあ

萱場さん

「仙台づくり」美味かったです

これからも美味いビールを作って下さい

頑張って下さい!

めで鯛エビスビール

元来はエビスビールの幻のラベルだったらしい

数百本とか数千本に1本の割合でラベルを変えていたとの噂もある

普通のラベルには、鯛1匹

でも、このラベルでは背中のビクに、もう1匹入っている!

鯛が2匹

目出たいのだ!!

で、縁起物として最近発売されたようだ

IMG_7660

いただいた

「うちに2箱もあるんでお裾分けします

と、「お裾分け」などという美しい日本語表現とともに頂いた

うふふ

ほんまや、鯛が2匹

めっちゃうれしくて

お礼を言った後

ガックラ

「記事にしていいですか?」と尋ねると

「いいですよ」ではなく・・

「ヤッターヽ(^◇^*)/ 」とグーバンザイで喜んでくれた

めっちゃうれしい。

それでこの記事

もったいなくてなかなか呑めないんだよなあ

名古屋づくり

応募シールを集めて絶対もらえる「全国9工場の醸造家がつくる9つの一番搾り」の9本目、ラスト!

うう、とうとうゴールに来てしまった

閑話休題

スピードスケートの清水宏保選手が2002年、ソルトレイクシティオリンピックで「ゴールを切るその瞬間!」

時が止まって、すべてがゆっくりに見えた、のだそうだ

コンマ01秒の瞬間に!

「俺のオリンピックがこの瞬間に終わる。もう少し楽しみたいなあ」と思った、というのだ

いわゆる脳内麻薬による「ゾーン」という現象だ

今、私はそんな気分

「俺の9つの一番搾り」がこの瞬間に終わる。もう少し楽しみたいなあ」と・・・

でも「ゾーン」ではない。ただもっと呑みたいだけ

 名古屋づくり

IMG_6924

ファーストインプレッション、めっちゃ名古屋

名古屋に失礼?

いや、そんなことはないと思う

なんだか分らないが、めっちゃ名古屋だと感じた

香りも味も濃い、少し甘くて、すごく濃厚

IMG_6956

色も少し濃い

ふふ、濃厚なビールも美味い

横浜づくりもすごく濃かったが、この名古屋と濃厚タイプ双璧としておく

IMG_6925

IMG_6926

IMG_6927

このビールは、麦芽とホップのみ

アルコール度数は5.5%

説明文を読むと

nagoya01

これが名古屋だ!

ひと口で、そう感じてもらえることでしょう。

って、書いてあるじゃん!

私のファーストインプレッションは、全く間違ってなかったんだな

nagoya02

すごく楽しい企画だった

応募シールを集めて絶対もらえる「全国9工場の醸造家がつくる9つの一番搾り」も最終回となりました

最後までご覧頂いてサンキュです

また楽しい話題を見つけて毎日更新して参ります

ありがとうございました

秋味

急に涼しくなった

急激な気温の変化で「寒い」と感じる

秋が来たのかな

そこで「秋味」なのだ!!

秋味2015

akiaji01

アルコール分6%

いわゆる普通?のビールのアルコール分は5%程度なので、ちょっと高め

毎年、秋になると限定で発売される商品

見つけて即!6缶パックを買ってしまった

大人のビール?

IMG_7465

色はちょっと濃いのかな?

気のせいか?

味も香りも濃い気がする

麦芽1.3本分なんて書いてある

ほろ苦くて、大人の味かも?

食事とともにゆっくり味わうビールだと感じた

めっちゃ正直に書こう

この「秋味」毎年美味しく頂いている

しかしながら、今年は「普通に美味しい」と、感じた

私はやはり「一番搾り」を好んでいるんだと思う

それより思うのは・・・

「全国9工場の醸造家がつくる9つの一番搾り」が美味すぎたんだと思う

口が肥えてしまった?

しばらく発泡酒などを呑んで、舌のリセットをしないといけないのかも知れない

わがままな、贅沢なこと言ってるね。反省!

原材料

akiaji03

麦芽・ホップ・米・コーン・スターチ

「9人の醸造家〜」の経験でビールに米を加えて「キレ」を表現するのは学んだ

コーンとかスターチはどんな効果があるのだろう?

今後の研究科課題?かな?

って、ただ呑むだけのくせにね

秋刀魚

samma

やはり、秋刀魚でいっときました

美味い!

滋賀づくり

応募シールを集めて絶対もらえる「全国9工場の醸造家がつくる9つの一番搾り」の8本目

ううう、ゴールに近づいている

滋賀づくり

IMG_6929

ファーストインプレッション、苦い

昔の美味いビールの味?

美味いけど、ちょっと苦い

IMG_6954

香りは普通だと思う 濃い感じはしない

ビールは苦くないとあかん!という人にぴったりだと思う

昔のラガーってこんな感じだったのかな?って思う味

滋賀県

私の父は滋賀県出身だった

私の父は揺るぎなくキリンラガーだけを好んでいた

ある夏にお中元で他のブランドのビールを頂いたことがあったが、

親父は「〇〇(酒屋)に言うてキリンに代えてもろてくれ」という一言でキリンに交換していた

すごいな

IMG_6930

IMG_6931

これは麦芽とホップのみ

IMG_6932

琵琶湖

毎年夏になると琵琶湖の北端にある「月出」という小さな村に連れて行ってくれた

目の前が琵琶湖で、いわゆるオーシャンビューで、朝から夕方まで海パン(水泳パンツ)で過ごした

その目の前の琵琶湖で稚鮎(ちあゆ:皆さんが知っている鮎の子供)の漁が行われていた

その採れたての稚鮎で、おかんが鮎の飴煮(佃煮)を作ってくれた

それも「菊水飴」という滋賀県長浜市余呉町の名産の高級水飴を使って作ってくれた

採れたての稚鮎はガス火にかけた鍋の中でも、まだピチピチ飛び跳ねていたのを覚えている

不味いわけがない

ほろ苦い鮎の美味さを知った瞬間だったと思う

もう一度食べたい料理のひとつだ

そんなことを思い出させてくれた

キリンのキャンペーン、素晴らしい企画だね!!

shiga02

shiga01

すごく楽しい企画

本日も最後までご覧頂いてサンキュです

毎日更新して参ります

岡山づくり

応募シールを集めて絶対もらえる「全国9工場の醸造家がつくる9つの一番搾り」の7本目だな

第2弾が来たし、お土産に1本頂いたので充分に味わえる

岡山づくり

IMG_6939

ファーストインプレッション、ほろ甘くて?美味い

IMG_7243

これもすごく美味い

ほんの少し甘く感じるが、そこがまた素晴らしい

ビールは苦くないと!なんて既成概念だもんな

おしゃれな感じ?

岡山という名前からは意外かも?

失礼

IMG_6940

香りに関しては特に何も感じなかった。ごく普通

でも、味は甘い感じ

甘さと軽さ!すごくいい感じだと思う

このビールも出来ればめっちゃリピートしたい

すごく美味い

IMG_6941

瀬戸内海の恵み!かあ

瀬戸内海の魚!すごく美味いもんなあ

だいぶ昔であるが、瀬戸内海の穴子を食べて、驚く程美味くてめっちゃびっくりした経験がある

また食べたいなあ

麦芽・ホップ・米

IMG_6942

今回も「米」なんだね

学びました

ビールに米も悪くないどころか、めっちゃマッチすることを

「9つの一番搾り」の企画は本当に素晴らしい

okayama01

oksyama02

すごく楽しい企画

本日も最後までご覧頂いてサンキュです

毎日更新して参ります

一番搾り

応募シールを集めて絶対もらえる「全国9工場の醸造家がつくる9つの一番搾り」の企画で私はめっちゃ盛り上がっている

この辺りでデフォルトの一番搾りを飲んでおいた方がいいかも知れない

って結構飲んるけどね

今更だけど

普通の一番搾り

やっぱし美味い

さっぱりしている

キレは抜群

モルツ系の中では薄く感じるかも知れない

IMG_7104

やっぱり良くできてるよなあ

って思う

美味い

IMG_7098

「全国9工場の醸造家がつくる9つの一番搾り」は、さらに工場長が腕によりをかけて作ってるのだから、美味いはずだよな

めっちゃ楽しいぞ

岡山づくりー頂き物

お土産?-頂き物

めーーーっちゃうれしいぞ

この日記ぢゃを毎日見ていただいているらしい

それだけで充分うれしいのに

「岡山に行ったら駅で普通に売ってたので」

と、お土産に「岡山づくり」を頂いた

岡山づくり

実は「岡山づくり」は第1弾で届いたものを数日前に飲んでいたが、第2弾でも届いているので記事にはしていなかった。

さらにもう1本飲めるのだな

すんげえうれしいぞ

まっちゃ、みっちゃ、むっちゃ、めっっちゃうれしいぞ

4段活用してしまった!

IMG_7273

謝辞

青息吐息で毎日更新しているのですが、たいへん励みになります

ますます頑張って更新しますね

というわけで、これも記事にさせていただきました

ありがとうございました

がんばりまっす

北海道づくり

応募シールを集めて絶対もらえる「全国9工場の醸造家がつくる9つの一番搾り」の5本目

今日は一番北へ行ってみる

北海道づくり

IMG_6910

めっちゃすっきり、さわやか

IMG_7000

これはいい意味で予想通りというか、期待を裏切らないビールだったと思う

味も香りもすんごく「すっきり」している

色もちょっと薄いか?

かといって味が薄いとか軽いといった感じはない

とても美味い

夏の大自然

IMG_6901

IMG_6911

北海道の夏の大自然をイメージ!かあ。いい表現だなあ

すみきった空、さわやかな風

野外のバーベキューでこんなビールが呑めたら最高だな

9つの一番搾り

前にも書いたが今回の「全国9工場の醸造家がつくる9つの一番搾り」はどれもめっちゃ美味い

限定なのが悔しい?もっと呑みたいぞ。

1本しかないから、ますますリピートしたくなる

IMG_6903

仙台づくりもそうであったように、北海道づくりも原材料に、麦芽、ホップ、米、とある

北海道の米であるらしい

今までの認識が今回の企画で改められた

ビールの原材料に米を加える事で、コクを保った上でキレを良くする事に成功しているのかもしれない

hokkaido01

よく読んでみると、書いてある

「お米からは、麦芽よりも、すっきりとしたうまみが引き出せる」

なるほど!

hokkaido02

すっきりさわやか、たいへん美味いビールだった。

すげえ楽しいぞ。

仙台づくり

応募シールを集めて絶対もらえる「全国9工場の醸造家がつくる9つの一番搾り」の4本目

前回の福岡から、今度は北へ飛んでみた

仙台づくり

IMG_6904

何だか甘さを感じる

IMG_6952

ファーストインプレッション、爽やかな甘さ

香りは軽い

飲みやすくキレは抜群

裏側に説明文

IMG_6906

IMG_6907

これ、美味いなあ

今回の「全国9工場の醸造家がつくる9つの一番搾り」どれも気合いが入っていてめっちゃ美味い

今まで飲んだ、横浜、取手、福岡、仙台の中なら一番好きかも知れない(まだ4本目だけど)

1本しかないからそう思うのかも知れないが、是非是非リピートしたい

ササニシキ

IMG_6909

原材料に、麦芽、ホップ、米、とある。

一番搾りは原材料を麦芽とホップのみとしているから、これはもう一番搾りではないかもしれない

キリンの「ラガービール」は米も原材料に入れている

そう言われれば「ラガーっぽい」気もする

そして、缶の説明書きにあるように、この仙台づくりの米は宮城産のササニシキなんだそうだ

「ササニシキにすっきりとした後味」とあるが、はじめに感じた甘さも宮城産のササニシキだったのかも知れない

このすっきり感?は初めて感じたかも?

めっちゃリピートしたいぞう

sendai01

sendai02

ササニシキと知ってしまったからかな?

こいつには鯵の刺身なんかがぴったり!の印象

IMG_6691