「味噌漬け」タグアーカイブ

鶏の味噌漬けのサンドイッチ

鶏の味噌漬け

鶏の胸肉を味噌漬けにした

あるTV番組で鶏の胸肉のカットの仕方を説明していて

その方法

鶏の胸肉は筋肉の繊維の方向によって3つのパーツに分けることができる

3つのパーツに分けて、各パーツの筋肉繊維を直角にスライスすることで柔らかくジューシーにできる

やってみたらなかなかの良い方法

今まで包丁の背でしばいたりしていたのは間違いだったと反省

味噌漬けの作り方

鶏の胸肉、無駄な脂などを掃除して筋肉繊維の方向によって3つのパーツに切り分ける

ジップロックに胸肉とつけ込む味噌を入れて揉んだ後、冷蔵庫で12時間以上ねかせる

つけ込んだ味噌はきれいに取り除いて、フライパンで超弱火でゆっくりと焼く

焼いた後も少し寝かしてから筋肉に垂直にスライスする

鶏の味噌漬けのサンドイッチ

IMG_8648

いつものように食パンは軽くトースト

こっち側に粒からし

あっち側はスライスチーズ

味噌漬けスライス

IMG_8649

鶏の味噌漬けのスライスを並べて

レタス

IMG_8651

レタスをたっぷりと

マヨ

IMG_8652

マヨネーズで味付け

出来上がり

IMG_8655

ぎゅうっとプレスしてアップサイドダウン

4分の1にカットしたのだが、形が崩れた

味噌漬けに本の少しケチャップ塗って、糊の代わりにすればよかったのかも?

美味しく頂きました

和風味のサンドイッチも美味いよね

しかしながらこの胸肉のカットの仕方は「目からうろこ」であった

すごく柔らかくいただけます

 

 

鶏胸肉の味噌漬け

「金山寺漬の素」という味噌漬け用の味噌を手に入れた

ふふふ

IMG_7519

魚を漬けてもうまいし、野菜を漬けてもうまい

豚肉の味噌漬けも上手くできた

そして、鶏肉がすごく合うというか、鶏胸肉が顕著にうまく熟成し、好みであることが分った

鶏胸肉

鶏胸肉は安価で栄養価が高いと言われている

焼くと、固くてパサパサしている印象があるが、調理前に包丁のミネでしばいておくと、柔らかく、いい感じになる

包丁のミネで充分にしばいた胸肉に金山寺味噌をまぶし、よく混ぜてジプロックに入れて冷蔵庫に保存

IMG_7372

商品の説明書きには10時間以上と書いてあるが、3日ぐらい放っておくとすごく芳醇でまったりとして来る

食べる時は、フライパンでゆっくりと焦げないように蒸し焼きにすればよい

出来上がり

味噌の味というより、スモークしたかのような香ばしさがあってたいへん美味い

発酵食品というのはすごい

肉はうまく引き締まった、とてもいい印象。決して固くない

IMG_7421

ちょっと味が足りなかったので、酒、みりん、醤油、砂糖を煮詰めてタレを作ってかけた

ビールにも焼酎にもバッチグーだ!

めっちゃ美味ーーい