「漬け物」タグアーカイブ

桝悟(ますご)のしば漬け

また頂き物どす

おーきに

いつもぎょーさんもろてばっかりで、すんまへんなあ

京都に行かはったんどすか

よろしおすなあ

わあ、桝悟(ますご)のしば漬けどすか?

桝悟(ますご)は、はじめてどす

おーきに

桝悟(ますご)のしば漬け

img_1444

img_1448

原材料

なす、しそ、漬け原材料(食塩)

塩だけで漬け、熟成させた自然乳酸発酵の漬物

ふふふ、ほんものどす

img_1451

すいわあ(酸っぱい)

すっぽーておいしおす(酸っぱくて美味い)

はっきり言うて上級者向けどすな

前回の「西利」が残っていたので食べ比べた

西利より濃厚

酸っぱさも塩分も濃い気がする

でも、決して塩辛いとかではない

前回も書いたけど、こういうのって、なんか身体にしゅんでいく気がすんねんなあ

こういう伝統的な食品の底力を感じる

元気もらいます

おーきにおーきにおーきになあ

 

西利のしば漬

ハーゲンの次は漬け物なのだ!

ははははは

西利のしば漬

img_1378

昔からの手順(かたち)そのままに、なすを主体に京都大原特産のしそと塩で漬けこみ、風味よく醗酵させました。

伝統の技が光る京つけものです。そのままで、又はこまかくきざんで西利ならではの伝統の味をじっくりご賞味ください。

これこれ、これですよ

最近、村上重本店の漬け物が多かったかな

現代的に調味された漬け物だったが・・・

今日は「西利」でいってみた

img_1381

原材料

・原材料 :茄子、胡瓜、しそ、漬け原材料(食塩)

塩だけで漬け、熟成させた自然乳酸発酵の漬物なのだ

img_1385

再び言います

これこれ、これですよ

すっぱい!!美味い!

上級者向け!

こういうのって、なんだか身体にしみていく気がする

早速、卵ご飯

img_1389

細かく刻んで卵ご飯にしてみた

卵かけご飯3ヶ条

1. 卵の黄身と白身は分ける

2. 熱々のご飯と白身だけを混ぜる

3. 黄身に醤油はかけない

かつお節を少し・・

白身にちらりと!醤油をかけて・・

うわー、めっちゃ美味ーーーい

本格漬け物で卵かけご飯、久しぶり!

すんごい美味い

元気になるぞーーー

御雑作!

 

村上重本店胡瓜のしば漬け

漬け物の記事、久しぶりだな

村上重本店の漬け物は「ちりめんすぐき」「胡瓜の京高瀬」「京高瀬」、「さくら漬」「小かぶら風味漬」に次いで6つ目

カミングアウトします

ある日、しば漬けが食べたくなった

スーパーで適当だと思われるしば漬けを買って帰った

ところが!

決して不味いわけではないのだが・・・

うーーん、味が濃すぎるのもあって・・箸が進まない

そのまま冷蔵庫の肥やし?になってしまった

舌が肥えたのかなあ・・・

リセットしなくてはいけないのだが、こういう嗜好品?に限っては好みがあるから仕方ないよなあ

そして、ある日、デパ地下に寄って買い直した

村上重本店胡瓜のしば漬け

img_1141

この漬け物は初級者?向きかも

漬け物初心者でもめっちゃいけると思う

img_1153

調味液に漬けた現代的な漬け物

しば漬けの本来は「なす」の乳酸発酵だと思うが、こちらは胡瓜のみを梅酢で調味されている

しば漬けは、これまで「土井」「志ば久」を食べて記事にしたが、それらとはコンセプトが異なる

あちらをトラディショナルとすれば、こちらはコンテンポラリー

ぽりぽりぽり、と食感がすごく美味い

ご飯わっさわっさいけます

村上重本店

村上重本店の商品はおしなべてコンテンポラリー色が濃い印象

色々意見はあると思うが、私はゴスも含めて、トラディショナルもコンテンポラリーもどっちもいけます

なんのこっちゃ

 

村上重本店小かぶら風味漬

昨日の記事とは対局にあるように感じるかも知れない

村上重本店の漬け物は「ちりめんすぐき」「胡瓜の京高瀬」「京高瀬」、「さくら漬」に次いで5つ目

村上重本店小かぶら風味漬

IMG_0585

漬け物が家計を圧迫しそう?

いやいや、漬け物とハーゲン、この両極点かに見える2点は、自分に許してあげたい(意味がよく分らん)

そういうことなんだよ

IMG_0588

ちょっと中級者よりだが、初心者でも大丈夫かな?

美味い!

でもね

山椒

山椒の実が入っていて、時々口の中ではじける!

ううう↘

私、実は山椒が苦手なんです

ちょっぴりだといいんだけど・・・

山椒の実がはじけるのは・・ちょっとお

おこちゃまなんだよなあ

卵かけご飯

IMG_0623

山椒の実を丁寧に削除して

卵かけご飯にしたよ

卵かけご飯3ヶ条

1. 卵の黄身と白身は分ける

2. 熱々のご飯と白身だけを混ぜる

3. 黄身に醤油はかけない

白身にちらりと!醤油をかけて・・

漬け物のすっぱさがたまらんぜよお

山椒がダメだらぁて、おぼこいこと言うんじゃのお

ふふふ

 

村上重本店さくら漬け

村上重本店の漬け物は「ちりめんすぐき」「胡瓜の京高瀬」「京高瀬」に次いで4つ目

村上重本店さくら漬け

IMG_0533

うわー、きれいな色!

と、衝動買いしてしまった

IMG_0539

ぽりぽりぽりの食感がめっちゃ美味い

固すぎず、味も濃すぎず

赤じそとミョウガのアクセントがたまりません

ご飯にもお酒にもいいんじゃないかな?

これ、初心者にもお勧めします

村上重本店、やるなあ

これまで、村上重本店の商品を4種類食べたが、どれも美味い

中級者以上向きの商品もあったが、本物の漬け物でありながら、誰もが美味しいと感じるバランスの良さがある

また「きゅうりのキューちゃん」か何かでリセットしながら色々食べてみたいなあ

 

志ば久のきざみ赤志ば(新漬)

「志ば久の赤志ば」は5月に記事にしている

同じ商品の「新漬」というのが売っていた

「今年も美味しく漬け上がりました」などと書いてある

おう、おう、今年も美味しく漬け上がったかあ、そうかそうか

食べてみましょねえ

志ば久のきざみ赤志ば(新漬)

IMG_0417

今回は「きざみ」を買ってみた

刻む必要が無いが、どうなんだろ?

IMG_0420

IMG_0424

食レポ

パッケージを開けると酸っぱい香りが漂う

ファーストインプレッション=酸っぱさ軽い

前に食べたものより爽やかで初心者寄り

ちょっと醤油をかけると・・ご飯だな、これは

新漬

乳酸発酵は熟成が進むと、酸っぱくなっていくらしい

つまりは上級者向けになる

新漬けは、熟成が浅く、さっぱりしていて、初心者寄りになるわけだ

せっかく本格的な乳酸発酵を楽しんでいるわけだから

個人的にはもうちょっと酸っぱい方が好みかなあ?

刻んであるのも・・もうちょっと大きい方が・・

うわあ、偉そうに言ってるよお

 

村上重本店京高瀬

村上重本店の漬け物は「ちりめんすぐき」「胡瓜の京高瀬」に次いで3つ目

以前の記事で「村上重本店の商品では「京高瀬」というのが人気らしい」と書いているが

その時は間違って「胡瓜の京高瀬」を買ったんだな

そして今回は本来の「京高瀬」を買った

ふっふっふ

村上重本店京高瀬

IMG_0297

前に食べた「胡瓜の京高瀬」よりちょっと中級者よりの印象

美味い!

IMG_0302

茄子とか、ミョウガなんかも入っていて

ミョウガは1本そのまま入っていたから、刻んだ方が良さそう

やはりこれは中級者以上向きでしょうか

こんなのばっかし食べてたら堅気に戻れなくなってしまいそう

リセットの方法も考えないとな

 

土井志ば漬本舗すぐききざみ

これ、大好きなんですう

ご飯、いくらでも食べられるんですう

土井志ば漬本舗すぐききざみ

IMG_0109

自然の恵みをじっくりと

「すぐき菜」を独自の製法で熟成保存し

年中おたのしみいただける様

調味しております

ほどよい酸味と歯切れの良さが特徴。

細かく刻んでいますので

そのままお召しあがりください。

ある日の卵かけご飯

IMG_0231

実はこれ、頂き物!

ありがとうございまする<(_ _*)>

頂き物ばかりでちょっと恥ずかしい?から紹介が遅れてしまって申し訳ない

私、これ、大好物なんです

この漬け物は本格的なのに、初心者でも充分いける

酸っぱさ、甘さ、塩っぱさが見事にバランスよく調味されている

ご飯がほんといくらでも食べられる

調味液?に秘密があるらしい

こんな美味い漬け物ばっかり食べてて大丈夫か?

堅気?に戻れないんぢゃないか?と心配になる

 

茎屋の撫々(ぶぶ)すぐき

今日は漬け物シリーズ

これ、大人です

茎屋の撫々(ぶぶ)すぐき

IMG_0182

中級者以上〜上級者向け

乳酸発酵で適度に酸っぱくて美味い

塩味はたいへん少ない

ご飯にもお酒にも合いそう

こんな食べ方はどうかな?

IMG_0164

ソーセージを焼いて、粒からし、そして、すぐき!

うわあ

めっちゃ美味い

ソーセージの油と、すぐきの酸っぱさが口の中でバチコーン!

うんまーーい

ビールにバッチリなのだが、赤ワインが飲みたくなった

大人の味なのだな

お・と・な・の・な!

 

親子丼と土井の生志ば漬

一昨日の記事

IMG_0113

こんな風に書いている

土井志ば漬本舗 土井の生志ば漬

お酒のあてでもいいが、食事の合間の箸休めにぴったりか?

親子丼と一緒に食べたらどうかな?

やってもうた

IMG_0155

ふふふ、やってしまいました

みつばもないし、めっちゃテキトーに作ったが、京都を意識した?のかな?いや、その日の気分か?

つゆだくにならないようにつゆの量は充分に注意し、ほんの少し濃いめに仕上げた

(編注)京都が薄味だとするのは完全な誤解!色がうすいのでそういう印象になるが、実は塩分も糖分もしっかりしている

思ったとおり

土井の生志ば漬と親子丼!

ばちこーん!とぴったり!

めっちゃ高級感が増す!

大人の親子丼だ

お・と・な・の・な!

ああ、もっと食べたい!