「焼うどん」タグアーカイブ

名古屋づくり

オリンピックが始まって・・

忙しくなるなあ

落ち着いて行きやー

名古屋づくり

ものの価値を見極める愛知の人たちに楽しんでほしい、

麦のうまみがぎっしり詰まった濃い味わいと色の、

冬の愛知を盛りあげる特別な一杯。

原材料:麦芽、ホップ

アルコール度数:5.5%

2015年の名古屋づくりはこちら

レポ

2015年と全く同じ印象

めっちゃ濃厚

すごいコクでほんのり甘さがある

「なごやめし」に合いそうだ

焼きしめん

麺食い!の我が割烹の食糧貯蔵庫には何種類もの乾麺が隠匿されているが

特に好んでは食べない「きしめん」の出番は大変少ない(だったら、なんで買うねん?)

こんな時?とばかりに登板させてみた

ニンニク、ショウガを炒めて、豚肉、固めに湯がいたきしめん、キャベツの順で投入

ナンプラーとオイスターソースで調味

平麺(ピョンメン?)がクイティウっぽい?

なんとなくエスニック感を感じて・・

だからナンプラーを加えてみた

イケてます

濃ゆーい名古屋をぐびり!

うんまーい!

 

春キャベツの焼うどん

今日のお昼は何を食べようか?と迷っていた

ご飯にするか、パンにするか、麺にするか?

お腹がすいているので、しっかり食べたかった

野菜もたっぷり食べたい気分

サンドイッチでもいいけど・・・

よし、春キャベツたっぷりの焼うどんにしよう!

春キャベツの焼うどん

豚肉コマ切れにネギとショウガのみじん切りを加えて炒めて

ちょっぴり塩コショウと豆板醤

湯がいたうどんを加えて炒めて

最後にたっぷりの春キャベツ

味付けはオイスターソースと醤油と水

出来上がり

IMG_3000

ちょうど1年前にも焼うどんを作っているな

初夏に食べたくなるのかな?

ビール飲みたくなったけど、我慢したよ

 

焼うどん

ごく普通の焼うどんは記事にしていなかったようだ

普通といいながらオイスターソース味だけどね

焼うどんはえらい

焼うどんはすごくえらいと思う

お腹がすいたときのご飯として成立する

量によっては軽食として、おやつとしても扱える

ビールでもいける

野菜もとれるし、動物性タンパク質もとれる

夜食としてもぴったり?の様な気がする

長所を上げればキリがないではないか!

作り方

キャベツはざく切り、豚肉は一口大に

ちょっと面倒な方法であるが・・・

あらかじめ豚肉の脂の部分を切り分けて細かく刻んで炒める

油が出たら、ニンニクとショウガ、ネギのみじん切りをその油で炒めて香りを出す

隠し味程度に豆板醤を加える

豚肉を加えたら塩コショウ

豚肉に8分どおり火が通ったら、湯がいたうどんを加えて充分に炒める

麺を必要以上に触らないように注意

最後にキャベツを加えて炒める

万能ねぎを5cmくらいの長さでアクセントに加えた

味付けはオイスターソースと醤油と水!

出来上がり

IMG_9407

ビールがバチコーン

閑話休題

「バーベキューをしたんです」

と、キリンビールのキャンペーン応募シールを差し入れしていただきました

IMG_9543

トール缶の1.5点シールは美しい

このシールを貼ってある用紙

バーベキュー場の利用証明書(ステッカー)の台紙だった

ステッカーをバックステージパスみたいに体に貼ってバーベキューするのね

楽しそうだなあ

ありがとうございました

これは何としてでも当てなければ!!

top_main

 

豚肉と白菜の焼うどん

焼きそばも焼うどんも大好きだ

今日は白菜で作った

白菜の焼うどんも美味しいよ

作り方

ポイントは白菜の切り方

白菜は青い葉っぱの部分と白い芯の部分を(V字に)切り分ける

白い芯の部分は繊維と直角に食べやすい5cmくらいに切り分けたら、繊維と平行に細切りにする

葉っぱの部分はざく切りにしておく

最近個人的に流行っている方法であるが・・・

あらかじめ豚肉の脂の部分を切り分けて細かく刻み炒める

油が出たら、ニンニクとショウガ、ネギのみじん切りをその油で炒めて香りを出す

隠し味程度に豆板醤を加える

豚肉のコマ切れを加えたら塩コショウ

次に湯がいたうどんを加えて充分に炒める

麺を必要以上に触らないようにした方が粘りが出ないで美味い

最後に白菜を加えて炒める

味付けはオイスターソースと醤油

IMG_9088

キャベツで作る時は少し水を加えた方がいいと思うが、白菜の場合はなくていいと思う

中華スープで仕上げる方法もあるが、今日はシンプルにオイスターソースで作った

白菜の焼うどんもすごく美味いよ

前の日、鍋をして白菜とうどんが残っていたりなんかしたら

白菜の焼うどんのビッグチャンスだ!

試してみて!