Hanzoちゃんのジャック交換

楽器

台風一過のいい天気

湿度が低いので、爽やか

ああ、ビールが飲みたいけど・・・

ちょっとだけ我慢して

Hanzoちゃん

メインのアコースティックギター

命名「Hanzo」
今回のライブで出陣のギターちゃんを紹介する 命名しました Hanzo(はんぞー) K.country lek21RS 今回のメインギター 昨年5月に紹介しているが、名前がなかった 今回、HAN-ZOと命名したので...

この子の出力ジャックの接触が悪くなった

ケーブルのプラグを触ると

角度によって音が途切れたりする

綿棒などで、接点復活剤を使ってジャック内部をクリーニング

なんとか復活したが・・・

それでもジャックの種類によってはNG

(ノイトリックはOKだが、カナレはちょっとNGなど)

聞くところによると、

金属疲労による経年変化は致し方なく

消耗品であるらしい

機会を見て交換しようと思っていた

Endpin Jack Nickel

サウンドハウスで購入

しっかりした作りで

良さげ!

エンドピンジャック

ギター内部の様子

外した

新しいのと比較

新しいのはパーツが多いが・・・

多い分には問題ないと思う

ケーブルをぶった切って

新しいプラグに半田付け

半田付けの前に金属キャップを通しておく

ジャック内部の配線は何度もテスターを当てて確認

だいぶ上手になりました

ギターのサウンドホールからの作業

これが結構難しい

サウンドホールに手を突っ込んでも

引っかかって?

なかなかエンドピンには手が届かない

やはりプロは「それなりの工具」を使うようだ

こんな工夫をしてみた

エンドピン部分へ誘導?

エンドピンの穴から

釣り糸を差し込んで

釣り糸の先に

今半田付けしたエンドピンジャックをくくりつけて

エンドピンまで引っ張って誘導する!という計画

うまくいきますように!

・・・・・

なかなかうまくいかん

・・・・・

失敗!

手を突っ込むしかない!

ジャックにボール紙を巻きつけて

サウンドホールに思い切り手を突っ込んで

ボディの厚さにネジのナットを合わせないといけないので

何度も何度も調整して!

頑張ったーーー!

出来上がり

大変うまくできました

名誉の負傷?

気がつくと・・・

左手が・・・

いてててて・・・

夢中になると

腰も背中も

腕も痛さを感じなくなるんだな

やれやれ

楽器
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ガックラ.com
タイトルとURLをコピーしました