アイロン台の張り替え

日記ぢゃないけど

今日から8月

すんげえ暑いぞー

アイロン台の張り替え

前から修理したかったんだ

ボロボロになったアイロン台

ラビット印謹製

メルカリに「昭和レトロアンティーク」という名前で

これと同じと思われるものが

2450円で出品されてた!

mackey様専用昭和レトロアンティーク ラビット印アイロン台(¥2,000) - メルカリ スマホでかんたん フリマアプリ
昭和の古い足折り畳み式アイロン台です サイズ36センチ×60センチ 高さ20センチ汚れ シミあります

びっくり!

TOAで布を買ってきた

写真を忘れた!!

お店のお兄さんに相談して・・・

290円 / 1m の綿布

私「50cmでもいいですか?」

店員「ああ、いいですよ」

税込156円

安い、安すぎる!

足を外して

布を剥がして

実は中身のフェルトの交換も考えたが・・・

TOAで適当な商品が見つからなかった

新しい布をかぶせて

タッカーで止めていく

足を元どうりに

足を元どうりにネジ止めしようとするも

どのネジ穴もバカになっていて

ちゃんと固定しない

ワンサイズ上のネジでも心もとない感じだったので

爪楊枝で穴埋め作戦

木工用ボンドを塗った爪楊枝を全ての穴に詰め

ニッパーで切り取る

はみ出た頭はハンマーで叩いた

乾燥するまで1時間放置後

キリで下穴を開け直して

元のネジで固定

出来上がり

うふふふ

上手にできました

「昭和レトロアンティーク」

平成をジャンプして

令和でも、活躍していただきます

最後まで、ありがとうございました

タイトルとURLをコピーしました