スーツケースのキャスター交換

D.I.Y.

一昨日の記事の続き

スーツケースのキャスターが・・
思い切り久しぶりに引っ張り出したスーツケース キャスターがボロボロになっている 左の前輪 左の後輪 調べてみると、修理には結構なお金がかかるようだし (1輪あたり5000円以上) かなり古いものなので・・...

キャスター探し

ネットを探しまくるも、

ぴったしサイズのキャスターが見つからず

作戦変更!

作戦名『もう、だいたいでええやろ作戦』

モノタロウで購入

モノタロウで穴径6.2mm車輪(ゴム車)を売っていたので

サイズ違いで複数購入

適当に合うヤツを付けてしもたれ作戦

モノタロウ、すご〜く安い

38mm  40mm  50mmを2個づつ注文したが

送料含めて1000円しなかった

左前輪

ちょっぴり研磨して

38mmの車輪がぴったり

ワッシャーを2枚挟んだ

ステンキャップ付属のナットを

(キャスターが回る)ちょうど良い強さで締めたら

その上からナイロンナットで固定

さらにアロンアルファーで接着地獄攻め

完璧!

左後輪

元付いていた車輪は45mmだったのだが

45mmは、いくら探しても見つからず

50mmは入らないのでダウンサイズして

40mmの車輪を入れた

後輪はワッシャ−1枚

ステンキャップ付属のナットは使わず

ナイロンナットのみで固定

アロンアルファーで固めたから、大丈夫でしょう

完璧!

一応完成

右の後輪45mmなのに対し、左の後輪が40mmなので

ほんの少し、がたつく?

まあ、このぐらいならいいっかあ・・

よっし、完成!!

と、思っていたら

右の後輪

割れ、発見!

触ってみると、今にも崩壊しそうな感じ

よし、これも40mmに交換しよう

ガタツキもなくなるに違いないし

ホームセンターでステンキャップ1本のみを購入すればOKだ!

明日にでも買いに行こう!

ああ、楽しい!

最後まで、ありがとうございました

D.I.Y.
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ガックラ.com
タイトルとURLをコピーしました