鶏胸肉の味噌漬け

「金山寺漬の素」という味噌漬け用の味噌を手に入れた

ふふふ

IMG_7519

魚を漬けてもうまいし、野菜を漬けてもうまい

豚肉の味噌漬けも上手くできた

そして、鶏肉がすごく合うというか、鶏胸肉が顕著にうまく熟成し、好みであることが分った

鶏胸肉

鶏胸肉は安価で栄養価が高いと言われている

焼くと、固くてパサパサしている印象があるが、調理前に包丁のミネでしばいておくと、柔らかく、いい感じになる

包丁のミネで充分にしばいた胸肉に金山寺味噌をまぶし、よく混ぜてジプロックに入れて冷蔵庫に保存

IMG_7372

商品の説明書きには10時間以上と書いてあるが、3日ぐらい放っておくとすごく芳醇でまったりとして来る

食べる時は、フライパンでゆっくりと焦げないように蒸し焼きにすればよい

出来上がり

味噌の味というより、スモークしたかのような香ばしさがあってたいへん美味い

発酵食品というのはすごい

肉はうまく引き締まった、とてもいい印象。決して固くない

IMG_7421

ちょっと味が足りなかったので、酒、みりん、醤油、砂糖を煮詰めてタレを作ってかけた

ビールにも焼酎にもバッチグーだ!

めっちゃ美味ーーい

Over Drive System 6

配線完了

IMG_7514

基板側から見ると

IMG_7512

出力のフィルターでHighとLowを選ぶことが出来るが、スイッチは基板近くに付けた

というのも、Highの方が気に入ってLowは使わないかな?と思ったから

ケースに付けるかどうか?は未定

一応完成

IMG_7516

単体での音は出た

まだまだ改善の余地はありそうだが、まあ良しとする

問題はSend/Return

インサートケーブルを作る

IMG_7429

ケーブルは最近お気に入りのMOGAMI2534(日本製4芯)

プラグは秋葉原で物色したもの

特に高価なブランド物ではない

こんな感じで使うつもり

IMG_7433

ところが

外部エフェクターを選んだ時のノイズが大きい

外部エフェクターのゲインを上げると発振する

普通に直列につないだ時は問題がないから、このSend/Returnのやり方に問題があるようだ

うーーん

市販のエフェクターでもSend/Returnがステレオジャックになっているものは、あまり見ない

やはりこのやり方ではうまくいかないのか??

どこに問題があるのかを見つけて、対策を考えよう

とほほ、の巻

Over Drive System 5

配線がめっちゃややこしい

IMG_7413

Send/Returnはステレオジャック

IMG_7415

Send/Returnジャックは、普通なら2つのモノラルジャックだろう

がスペースの関係や、エフェクターボード上での結線が煩雑にならないように、思い切ってステレオジャックにした

これが後に問題となる

一般的?なインサートケーブルと同様に、TipがSend、RingがReturn、スリーブをアースとした

いざとなればオーディオで使うYケーブル(TipがLeft、RingがRight)でも代用できる

2色LEDを採用

チャンネル切り替えのLED、当初は2つの色違いのLEDをつける予定であったが2色LEDを採用

カッコよくなったが、2色LEDがカソードコモンであるため、配線を工夫しなければいけなくなった

新しい配線図

OdSystem-03

OCD回路の電源とアースは省略してある

それにしてもすごくややこしいぞ

ノイズとか大丈夫かなあ?

考えながらの作業であるので、すごく時間がかかる

。。ふう。。

うまく行きますように

ブリカマの照り焼き

鰤(ブリ)はめっちゃ好きな魚

刺身でも美味いし、焼いても美味い

ブリ大根なんていう料理もあるね

今日は大好きなブリのカマ、首の部分

塩焼きでも充分に美味そうな、新鮮な感じだったけど、なんとなく?照り焼きにした

IMG_7317

今日はフライパンで作った

どんな魚もフライパンでうまく焼ける

「栄養の点から見た料理の研究家」で有名な、故人、丸元淑生氏も「焼き魚はフライパンで焼くべきだ」と何度も解説している

ちなみに、秋刀魚もフライパンですごくうまく焼ける

是非やっていただきたい。ここでも紹介すべきかなあ?

「クックパー」に代表されるフライパン用ホイルを使うのも方法だと思うが、今回はフライパンのみ

今日のやり方

フライパンに塩をした魚を乗せて、フタをして弱火で加熱

それだけで美味く焼ける

うまく熱が回らなかったら、少し水を加えて蒸し焼きにしてもいい

火が通ってから、酒、みりん、醤油で照り焼きにした

めっちゃ美味ーーい

クックパー

今回はクックパーは使っていない

が、クックパーを使うと、フライパンで油も使わず、焼き魚が簡単にうまく焼ける

「クックパー」に似せた、もうちょっと安価な「フライパン用ホイル」が売っているが、似て非なる商品

使えないことはないが、効果は全く違う

ご注意いただきたい

鰤(ブリ)

鰤は出世魚

成長すると呼び方が変わる

関東では、わかし→いなだ→わらさ→ブリ

関西では、ツバス→ハマチ→メジロ→ブリ

が、養殖モノをハマチ、天然モノをブリと呼ぶ場合もあるようで、たいへん曖昧だ

何しろ同じ種類の魚だということだけは、覚えておこう

今日のブリのカマ

脂が乗ってて、めっちゃ美味かったよ

喜びー

珈琲バニラ

ハーゲンの戦略にはまってる

珈琲バニラ

期間限定という言葉で釣られているのだ

私はコーヒー派ではないのに

今日もなんとなく手をのばしてしまった

IMG_7487

メーカーより

2014年に発売し、お客様からご好評いただいたコーヒーとバニラのぜいたくな味わいを今年もお届けいたします。

香り高いコロンビア産のコーヒー豆を使用した風味豊かなソルベと、

コクのあるバニラアイスクリームを組み合わせました。

心地良いほろ苦さを感じる本格的な コーヒーと

芳醇なバニラのすっきりとしつつも濃厚な味わいが楽しめます。

コーヒー

私は最近はあまりコーヒーを飲まない

紅茶派になってしまった

何でだろ?

ちょっと前なら、めっちゃ飲んでたのにな

豆を買って来て家でひいて、ドリップしていた

サイフォンで淹れてたこともある

グアテマラが好きだったなあ

ドトールのファンで、何かあるとすぐ「ドトール行こう」って言ってた気がする

今は全くない

あれは何だったんだろ?

珈琲がリアル

紅茶派の私の意見では説得力がないが

珈琲の味がすごくリアルに感じた

珈琲の苦さだけでなく、酸味もうまく表現されている

甘ったるくなくて、すごく美味しい

美味しい喫茶店のコーヒーフロート

アイスクリームがあっさりして感じるのはコーヒーのせいか?

それとも夏用のあっさりしたバニラアイスをもってきたのか?

美味しい喫茶店のコーヒーフロートを思い浮かべた

これもすごく美味いな

IMG_7490

この夏は、人生で一番アイスクリームを食べている

ふふふ

秋味

急に涼しくなった

急激な気温の変化で「寒い」と感じる

秋が来たのかな

そこで「秋味」なのだ!!

秋味2015

akiaji01

アルコール分6%

いわゆる普通?のビールのアルコール分は5%程度なので、ちょっと高め

毎年、秋になると限定で発売される商品

見つけて即!6缶パックを買ってしまった

大人のビール?

IMG_7465

色はちょっと濃いのかな?

気のせいか?

味も香りも濃い気がする

麦芽1.3本分なんて書いてある

ほろ苦くて、大人の味かも?

食事とともにゆっくり味わうビールだと感じた

めっちゃ正直に書こう

この「秋味」毎年美味しく頂いている

しかしながら、今年は「普通に美味しい」と、感じた

私はやはり「一番搾り」を好んでいるんだと思う

それより思うのは・・・

「全国9工場の醸造家がつくる9つの一番搾り」が美味すぎたんだと思う

口が肥えてしまった?

しばらく発泡酒などを呑んで、舌のリセットをしないといけないのかも知れない

わがままな、贅沢なこと言ってるね。反省!

原材料

akiaji03

麦芽・ホップ・米・コーン・スターチ

「9人の醸造家〜」の経験でビールに米を加えて「キレ」を表現するのは学んだ

コーンとかスターチはどんな効果があるのだろう?

今後の研究科課題?かな?

って、ただ呑むだけのくせにね

秋刀魚

samma

やはり、秋刀魚でいっときました

美味い!

衣装06

 2004年のゴスペルナイト

GN2004−0

2004.9.4(sat)

パシフィコ横浜国立大ホール

Strength
My Life Is In Your Hands
Hosanna

GN2014-1

プロレスラーのオカダカズチカのレインメーカーポーズをすでにやってたんだね

GN2014-2

背中はこんな感じ

GN2014-3

髪の毛も、思い切り金色にしたんだよなあ

GN2014-4

この日は何だかたいへん緊張した

が、大好きなカークの曲で思い切りはじけた

すんごく楽しい1日だった記憶がある

イカの塩辛

良く行くスーパーの鮮魚店で、美味そうなするめいかを見つけた

塩辛を作ろう

私のやり方

イカを解体したら、流水できれいに洗う

なるべく水を使わない、とする説もあるが、私はきれいに洗う

IMG_7366

えんぺら(私は耳と呼んでいる)も含めた

耳の部分は刺身で供されないことが多いが、私はコリコリしていて大好きだ

そして水分を拭き取り、キッチンペーパーにくるんで冷蔵庫で保存する

IMG_7368

約1日放置することでいい感じに水分が抜ける

「ピチット」という水分を抜くためのシートを使っていたこともあったが、たいへん高価だった

キッチンペーパーでもそれなりの効果を得ることができる

イカのワタ

イカのワタは墨袋を取り外し、きれいに掃除しておく

ワタを生食する場合、寄生虫の危険があるらしい

なので、きちんと処理する

IMG_7370

水分を拭き取ったら粗塩を多めに振って冷蔵庫で1時間程置く

イカは2杯なのに、何でワタはこんなにたくさんあるの?

親切な魚屋さん

よく行くスーパーの鮮魚店

「イカを2ハイ下さい。できればワタの大きなものを」って言ったら

「塩辛作るの?」って聞かれて

当然「そうです」って答えたら

「ワタ、、余ってるのあるから、あげようか?」なんて言われて・・

なので、プリップリのワタが3つもある

うれしいねえ うふふふ

実は右側の小さいワタは、ゲソと一緒にトースターで焼いて「ゴロ焼き」にして食べた

これも美味い。そのうちにまた紹介する

冷凍する

塩をしたワタは、その後、塩を洗い流して水分を拭き取ったら冷凍庫へ

1時間くらいで半冷凍になるので、ワタの皮を取り外してさらに冷凍

(外した皮もゴロ焼きで食べた。付け根の部分?が美味いんだよなあ)

ワタは24時間冷凍すると、きれいにシャーベットになる

24時間冷凍することで寄生虫はほぼ死滅するとされている

さらにこのシャーベットになったイカワタを包丁で細かく砕く

そして冷蔵庫で寝かせたイカを適当な大きさに切って混ぜる

IMG_7373

ワタを細かくカットすることで寄生虫の問題は完璧に無くなった

目出たい!

ほぼ完成

酒とみりんを少し加えて、塩分も調整する

ゆずなどを加えると高級感がアップするのだが、今回は保留

IMG_7381

もう、美味そうでしょ?

冷蔵庫で1日置くと、トローリとして来る

私はすごく薄味に仕上げてバクバク頂く

出来上がり

IMG_7389

本来はしっかり塩をしての保存食で

3日目ぐらいから本格的な味になると言われている

が、私のやり方の場合、めっちゃ薄塩だし、

我慢できないので初日から食べはじめ、3日ぐらいでなくなる

ご飯?

マスター(誰やねん?)白いご飯ちょうだい!

めっちゃ美味ーーい

焼酎も・・

めっっちゃ美味ーーい!

最後はお茶漬けにしよっかなーー

めっちゃ美味ーーい

Over Drive System 4

エフェクターにステッカーを張る

手作りステッカー

Ef-Stick

こういうのを使っている

800円くらいだったと思う

印刷した後に上からUVカットフィルムというのを張り付ける

なのではげる心配はなさそう

使用感は割と良い。使いやすいと思うが、

もっと良いのが有るかも知れない

デザインの過程は省略

デザインは、めっちゃ時間がかかる

画像を選び、ロゴを選び、配置を決め、サイズを調整して・・

めんどくさい

IMG_7398

最終的に、こんな感じにプリントして

カットする

IMG_7399

コーナーは少し丸くしてある

LEDの場所にも穴を空けてある

丸い穴を空けるのはけっこう難しい

普通のカッターを使っているが、まあまあの出来かな

ケースに貼って

IMG_7403

穴の場所に合わせてカットする

IMG_7404

カッターで「くりん」とやれば簡単

外観が決まったら、早速内部の製作に移ろう

わくわくするぜい

今回は配線がポイント

OdSystem

このようにうまく配線すればいいと思うのだが

ややこしそうだ

やってみたら

IMG_7413

やっぱしややこしい

すんごく時間がかかる

Over Drive System 3

自作エフェクターの話題

自分だけのOver Drive Systemを考えた

Over Drive Systemその1その2の記事はこちら

元々はOCDを作ったことから、このシステムを作ろうと始まった

OCD製作記事その1その2の記事はこちら

製作を開始しよう

OdSystem

この考え方で大丈夫とする

何しろ2つのフットスイッチ、さらには4つの入出力を擁するエフェクターであるから、それなりの大きさになる

が、なるべくコンパクトにしたい

Send/Return

Send/Returnは、ステレオジャックひとつにして、Yケーブルで対処しよう

いざという時(ケーブル断線などの緊急時)困るかも知れないか?

いや、Yケーブルはマニアックながら市販もある。これで行こう

ケースのサイズ

そんなこんなで、ケースのサイズはめっちゃ迷ったが

TAKACHI  TD9-12-4N

に決定

85×35×120(外寸法)

850円という価格も大きな要因

レイアウトを考える

IMG_7170

こんな感じの方がいいかな

IMG_7172

OCDという歪みエフェクターもこの中に入れてしまう

大丈夫かなあ

慎重に考えて・・と思いながら

一気に穴あけ

IMG_7394

上の写真とは左右が逆になっている

この写真では左手の大きな穴2つがフットスイッチ

LEDも装着、2液性エポキシ系の接着剤で止めた

エフェクターデザイン

先にデザインを決めた方が作業は早い

IMG_7396

こんな感じでどうだろうか?

と、普通紙に何度も印刷してレイアウトを決める

ジャックの位置やスイッチ、ボリュームの位置に合わせて細かく修正する

決まったら専用用紙に印刷

IMG_7398

かっこいいぜ

まだ、中身ほとんど作ってなくて

こんな外身ばっかりにうつつを抜かしていていいのか?

続きます