プール・ヒーリング

すごく久しぶりにプールに行った

私は「泳ぐ」という行為が好きなようだ

特に疲れた時、ヘロヘロの時は泳ぐことによってヒーリングされる

1490921956

ところが、プールに出かけるには、それなりの「エネルギー」やら「決意」を必要とする

準備もあるし、着替えなくてはいけないし、シャワーも浴びなくてはいけないし・・・

冬の季節は「行き帰りが寒い」「湯冷めをする」などという付帯事項も存在して、さらに難しくなる

そこを昨日は決断したのだ

思い切ったのだ

そうだ!プール行こう!と

プール・ヒーリング

ヘロヘロでプールにたどり着いたら・・・

ゆっくり着替えて・・・

ゆっくりストレッッチしてから水の中へ

先ず1本目は生まれたての自分、0才から1才をイメージして何にも考えずに泳ぐ

それから2才、3才、4才と年齢を上げて想い出をイメージする

小学校に入学したら担任の先生を思い出してみる

どうしても名前を思い出せない先生もいる

大好きだった先生もいれば、どうしても好きになれなかった先生もいたなあ

25mプールを20本、10往復すると500m

そのうちに瞑想状態になって、ただひたすら泳ぐことになるが「今、だいたい何本目」というのだけは数えておく

でないと泳ぎ過ぎると、後ですごくしんどくなるので

昨日は、まだ泳げそうだったけれど950mで終了した

帰りの足取りがめっっちゃ重かったけど・・・

ちょっとさっぱりしたかな

プールヒーリング

ヒース・ヒーリング

総合格闘技の選手

「テキサスの暴れ馬」の異名を持つ

毎試合変わる髪型と常に一本・KOを狙うアグレッシブなファイトスタイルで人気を博した

b841530db

PRIDE全盛期の大好きだった選手

一度引退したが、最近復帰してRIZENにも参戦した

プール・ヒーリングとは何の関係もない

 

キリンラガー × ANDY WARHOL

かっちょいいデザインの缶

IMG_3054

表側?もこんなにおしゃれ

IMG_3056

中身は普通のキリンラガーです

バリエーション

2017-05-17

昨日あたりから第2弾が発売されているらしい

楽しいからまた買ってみよう

素直な疑問

アンディ・ウォーホルは1987年に亡くなっている

誰かが代わりにデザインしているのだろうか?

長谷川町子が亡くなっても「サザエさん」は続くのと同じ現象かな?

なんかちょっと違う気がするが・・・

まあ、いいか

手羽先のやわらか炒め03

ビールにぴったり!

大好きなメニューのひとつ

今回リニューアルというか、新しいバージョンが誕生したので紹介する

先日作った「豚肉の豆豉蒸し」がすごく美味かったのでそのソースを使ってみた

これまでのレシピはこちら!

作り方

手羽先は羽根の部分を切り落とし、食べやすいように関節にそって2分割

圧力鍋に手羽先と(切り落とした羽根部分も)ひたひたの水を加えて加熱

圧がかかってから10分加熱、その後15分放置

酒2、みりん1、豆豉醤1、
オイスターソース0.5、塩麹0.5、砂糖0.5くらいの調味液に

茹で上った手羽先を漬け込んで10分放置

その後、フライパンで調味液が半量になるくらいまで煮詰めた

味を見て、醤油、みりんで調整、照りをつけた

出来上がり

IMG_3048

すっごい柔らかい

豆豉醤やら塩麹の発酵調味料の効果だと思う

ビールにバチコーーン!

美味いです

大好きなメニューのバリエーションが増えた

 

腕時計の電池交換02

ダイバーズウオッチに多いのだが、裏蓋がねじ込み式になっているものがある

IMG_2551

よく見ると、裏蓋の周囲6カ所に回す用?のみぞが付いている

ここに専用の工具をはめ込んで緩めるのだが

専用の工具はたいへん高価

ダイソーでこんな工具が売っていたので買っておいた

400円商品

IMG_2552

「高級な時計・ダイバー時計などには絶対使用しないでください」と書いてある

いったい何のための工具なんだろう

IMG_2554

恐る恐る、慎重に慎重に作業をして

開いた

慎重に(導通しない工具で)電池を外して

IMG_2527

SR927W

IMG_2544

新しい電池を買って来た

ヨドバシで200円しなかった

IMG_2546

金コーティングで豪華!

IMG_2548

交換

IMG_2556

すぐに動き出した

IMG_2550

上手くいって良かったあ

IMG_2557

この時計

数年前にネットで見つけて、すごく気になっていた腕時計

SEIKO製なのだが輸出用モデルで国内では正規には販売されておらず

逆輸入モデルを扱うネットショップでも、どこも「販売終了」

無いとなれば余計に欲しくなってしまうもので・・

それが、昨年、中古品がネットオークションに出品されていて・・・

すごく迷ったあげく、思いきって購入したもの

フードが球面レンズになっていて、ちょっぴりクラシック感?が気に入っております

 

ACアダプターのケーブル交換

昨年10月に修理したばかりのACアダプターであるが

また断線してしまった

今度は出力ジャックの直前あたりのようだ

IMG_3022

特に使い方が悪いというわけではないと思う

使われている銅線が固すぎる気がする

今回はケーブルを交換する

根元からやり直し

IMG_3025

さらに今回は

このアダプター

出力が9Vではなく10Vとされていて

よく見ると10V300mAと書いてある

計測すると、9.88Vが出力されている

手持ちのエフェクターでは耐圧が10Vのパーツ(昇圧回路ICのMAX1044など)を使っているものがあり

9.88Vはちょっと危ないので

電圧を落とす

IMG_3027

プラス側に整流用ダイオードをひとつかまると

9.6Vになった

ダイオードひとつで0.6V降下と書いてある本もあるが、電流によっても変わるのだろう

ここはこれでよしとする

新品の9V電池006Pは9.6Vぐらいなのでちょうどいいと思う

熱収縮チューブをかぶせて

IMG_3029

ホットボンドで固定

IMG_3031

出力プラグを取り付けて

完成

IMG_3032

ネットで調べると

エフェクターの電源をつくったり

電源用のケーブルを自作しておられる方も多く見かける

Bossに代表されるエフェクターの電源はセンターがマイナスになっていて

そのあたりがたいへんややこしい?

すごく面倒な結線をしている人もいるようだが・・

すごくきれいな直流しか流れてないから

シールド側がプラスでも何の問題もないような気がする

平行ケーブルが一番良いという説やら編んだ2本線がよいという説もある

どれもオカルトだという説もあるな

私はちゃんと動きさえすればどうでもいい

それより

楽器メーカーさんにお願い

前にも書いたが

こういう機材は

もっとめっちゃ頑丈にしておいて頂きたい

ちょっとやそっとじゃ断線などしない、もっとヘビーデューティーに作って頂きたいんです!

よろしくです!

 

春キャベツの焼うどん

今日のお昼は何を食べようか?と迷っていた

ご飯にするか、パンにするか、麺にするか?

お腹がすいているので、しっかり食べたかった

野菜もたっぷり食べたい気分

サンドイッチでもいいけど・・・

よし、春キャベツたっぷりの焼うどんにしよう!

春キャベツの焼うどん

豚肉コマ切れにネギとショウガのみじん切りを加えて炒めて

ちょっぴり塩コショウと豆板醤

湯がいたうどんを加えて炒めて

最後にたっぷりの春キャベツ

味付けはオイスターソースと醤油と水

出来上がり

IMG_3000

ちょうど1年前にも焼うどんを作っているな

初夏に食べたくなるのかな?

ビール飲みたくなったけど、我慢したよ

 

サッポロ黒ラベルExtra Brew

「限定」という売り文句に弱い?

いや、弱いフリをしている部分もあるかもしれぬ

サッポロ黒ラベルExtra Brew

~サッポロビール独自の貴重な原料でつくった、数量限定の黒ラベル~

なのだそう

IMG_3046

メーカーのHPより

サッポロ生ビール黒ラベルの美味しさの決め手の一つ、サッポロ独自の「旨さ長持ち麦芽」を100%使用し、

生ビールの“のどご しの良さ”と“爽快な後味”で“完璧な生”を目指しました。

食レポ

サッポロ黒ラベルに似ていると思う(当たり前のこと言うな)

もうちょっと濃いのかな?

苦さも濃い感じだが、キレが良くてぐびぐび飲める

あっという間に飲んでしまった

ふつーに美味い!

でも、無理に欠点を言うと、あんまり個性がない

キレが欲しいならスーパードライのエクストラハードがいいし、

芳醇さとか濃さで選ぶなら、他にも選択肢はいっぱいある

サッポロだったら「ルービ幌札」の方が好みかも?

IMG_3043

いやいや、充分に美味いので、皆さんの舌で喉で試してくだされ!

何しろ限定醸造なので!

蛇足ながら

最近、個性的な一連のエビスビールの新製品?を飲んでしまったから、そう感じるんだと思う

でなかったら素直に「美味い!」と思ったんだろうなあ

舌は肥えてしまうのだ

これもリセットの方法を考えないと

 

ひじきと大豆の煮物withベーコン

ひじき、地味である。

が、しかし、時々無性に食べたくなる。

かと言って、お惣菜として売っているものは妙に味が濃かったり、甘すぎたりして

半分も食べずに捨ててしまうことも・・・

なので作る

ひじきと大豆の煮物withベーコン

今日はベーコンで洋風のうまみをプラスする

ひじき(乾物)は洗ってからたっぷりの水で戻し、その後湯通ししてざるに上げてしっかり水を切る

薄く油をひいたフライパンでひじきを炒める

充分に水分を飛ばしておくことがポイントだと思う(後でひじきに味をしませるため)

細かく切って湯通ししたベーコン(そのままでは油臭くなる)

千切りにした人参、油揚げ、大豆の水煮を加え

水(又は出汁)10に対し、みりん2、醤油2、砂糖1くらいで味をつけ、落としぶたをして煮詰める

ベーコンやひじき、油揚げからも美味しい出汁が出るので、水で作っても美味いし、少し顆粒出汁を加えれば充分

出来上がり

IMG_3018

めっちゃ美味し

大豆が思った以上に美味くなってて感激

食べたいと感じたものを食べるっていいな

 

ドライカレー

ドライなカレーが食べたくなった

作り方

タマネギ、ニンジン、ピーマン、はみじん切りにし、ちょっぴり塩をして炒めた

おろしニンニク、生姜を少々

ベーコンを細かく切って加えて炒めてからご飯を投入

ケチャップ(大1/2)ウスターソース(小1/2)創味シャンタン(ちょっぴり)を少量の湯で溶いた調味液を

フライパンの底で焼くようにしてから混ぜた

カレー粉を適宜加え、全体を混ぜて炒めた

味をみて、ちょっぴり醤油をフライパンの底で焼くようにして香り付け

出来上がり

パセリを振ってポーチドエッグを乗せた

ポーチドエッグの作り方はこちらとかこちらで

IMG_3016

半熟卵を混ぜながらいただく

ばくばくいけるぜ!

余談ながら・・・

私の記事を見て「ポーチドエッグが作れた!」と喜んで報告してくれた人がいて

そんなことを言われると私もうれしくなって・・・

で、ポーチドエッグを乗せてみたが

これ、大正解です!

何だかめっちゃ女子力上がってない?

 

豚肉の豆豉蒸し

冷蔵庫に豚のステーキ肉?が残っていた

少し、賞味期限を過ぎている

濃い味付けで強めに加熱しよう

あっ、先日TVで観て美味しそうだったあれ!を試してみよう!

豚肉のトウチー蒸し

上沼恵美子のおしゃべりクッキングの新しい中華の先生、石川先生のレシピ

1.ボウルにトウチージャン小2と塩麹小1/2を合わせ、オイスターソース小1を加えて合わせる。

2.豚肩ロース肉は切り込みを入れて1.5cm幅に切り、片栗粉をまぶす。

1に2を混ぜ、ごま油としょうがの細切りを加えて30分以上置く

3.じゃがいもは皮をむいて3cm長さの乱切りにし、皿に広げて、豚肉を重ならないようにのせ、

蒸気の上がった蒸し器で強火で10分蒸す。

豆豉醤(トウチージャン)

IMG_2994

発酵させた大豆を塩漬けにして、干したみそがトウチ

うまみ、風味が強く、日本の大徳寺納豆や浜納豆に似ているという

そのトウチをすりつぶして、にんにく、しょうゆ、油などと合わせたのがトウチ醤

豆板醤みたいに辛くはない

以前に知り合いからタイの「タオチオ」という調味料を教わって、買いに行くもどこにも見つからず

無理を言って分けてもらったことがあったが

豆豉の親戚?だったみたいね

サンキュでした

出来上がり

IMG_2867

10分ではジャガイモに芯が残っていたので、さらに5〜6分蒸した

乱切りの仕方が下手だったのかな?

もっと細く切ればよかったのかも?

石川先生のレシピ

すごいです

豚肉に片栗粉をまぶしたことで、ちょっととろみがついて

ソースを逃さない役目をしているように思う

豚肉が柔らかいし、

豆豉醤と塩麹とオイスターソース、豚肉のエキスが合わさったソースがジャガイモにからまると、すごく美味い

めっちゃプロのレシピ!といった感じ

流石です!