エビのBGMについて

読者の方からご質問、ご指摘があったので

ちょっと野暮ながらご説明申し上げる

エビちゃん動画のBGMであるが、

私の演奏

私自身がアコーステュックギターを演奏して

録音した

特に凝った工夫はしておらず

エレアコをライン(マイクは立てずにケーブルでMacに接続して)で録音した

先ずコード進行を録音して

その後、それに合わせてちょこっとアドリブでオーバーダビングした

エビと五郎

「 孤独のグルメ」というTVドラマをご存知だろうか?

TV東京系でシリーズ化されている

そのドラマのサウンドトラックからちょこっと弾いてみた

オリジナルはメロディーがクラリネットで演奏されているが、これもギターでいっといた

また気まぐれで録音するかもしれません

ありがとうございました

 

サンラータンメン?

酸っぱいラーメンが食べたくなった

酸辣湯(さんらーたん)

ウィキペディアによると

酸辣湯は、中華料理のスープのひとつ。

酢の酸味と唐辛子や胡椒の辛味と香味を利かせた、酸味豊かな辛みのあるスープで年間を通して食べられる料理。

鶏肉、豆腐、シイタケ、キクラゲ、タケノコ、長ネギ、トマトなどの具材を使ったスープを、食塩、醤油、生姜汁で調味し、たっぷりの酢と唐辛子あるいは胡椒を加える。

そんな本格的でなくていいんだ

すっぱ辛いとろみのついたスープでラーメンが食べたい

手羽先のトロトロ煮を作った残り?のスープで

いつも作るラーメンに酢を加えて(けっこう入れた)

辛みはこれでいっといた

博多辛醤(はかたしんじゃん)

久原本家の商品

うまみ、酸味、辛味三味のバランスが絶妙

IMG_2323

最後に卵でとじたよ

サンラータンメン?

適当に作ったのに

IMG_2294

酸っぱいけど、辛いけど・・

酸っぱさと辛さを卵が上手に包み込んでくれて・・

汗をいっぱいかきながら・・

めっちゃ美味ーーい

大成功!

食べたいと思ったものを食べるのっていい!

閑話休題

「2月13日のエビのBGMが途中で切れていて・・最後まで聞きたい」という嬉しいご意見を頂いた

サンキュです

違う映像で調整してみた

今回は水の音も残してみました

ふふふ、これもいいな

脱皮

誰ですか?こんなところに脱ぎっぱなしで!

IMG_2298

最後までありがとうございました

 

CEYLON DIMBULA

紅茶が好きだ

普段はティーバッグでお茶を濁して?いるが

ちゃんとした紅茶の葉っぱもいいかな?と、思っていた

と、いうのも

お気に入りのコスパの良い紅茶のティーバッグがあったのだが、

その商品を扱う近所のお店が閉店してしまって・・・

その後、日東やらリプトンやらを買ってみたが、しっくり来ず

「成城石井の紅茶が安くてうまい」との噂?を聞きつけたので

買ってみた

CEYLON DIMBULA

IMG_2304

セイロンティー(Ceylon tea)はスリランカ産紅茶の総称

スリランカは1972年までセイロンと呼ばれていた

スリランカでは茶園の標高によってハイ・グロウン・ティー、ミディアム・グロウン・ティー、ロー・グロウン・ティーの3つの種別に分けられる

このディンブラはハイ・グロウン・ティーのひとつで標高1200m以上が産地

いいぞいいぞ

IMG_2305

嫌みがない

香りもいいし、ぐいぐいいけるぜ

いいぞいいぞ

サンドイッチにもぴったり!

ニュービーとレッドチェリー が共演

BGMもつけてみたよ

いいぞいいぞ

 

ルービ幌札

こんなビールが売っていた

ルービ幌札

IMG_2097

サッポロラガー

限定発売に弱いだけでなく

なんかそそられるな

IMG_2094

Oldest Blandと書いてある

なんと、1876年!

キリンの1885年より9年も古いんだね

懐かしい、苦くて美味いビール?

私は「生ビールより瓶ビール派」なので、そう感じるのかも知れないが

きっちりビールの味がして「美味い!」

ラガービールの代表?のキリンラガーより好きかも?

赤星君?

IMG_2099

山芋のバター醤油炒め

居酒屋メニューでいっといた

IMG_2268

バター醤油ってたまらんぜよ

づくり番外編

蛇足ながら・・・

滋賀づくりなんですけど

IMG_1091

滋賀県だけが唯一、都道府県の形ぢゃなくて・・

琵琶湖の形なんだよね

shiga

どうでもいい話

最後までお付き合い、ありがとうございました

 

トリプルショコラ

自信を持って言おう!

本日にぴったりの記事だ!

ハーゲン!トリプルショコラ!

トリプルショコラ

2017年2月7日からの限定販売

IMG_2284

メーカーのHPより

ミニカップでは初めてとなるホワイトチョコレートアイスクリームを使用し、

その中にアクセントとなるホワイトチョコレートチップを加え、

カカオの風味を効 かせたほろ苦いビターチョコレートソース、

優しい甘さの中にカカオが感じられるミルクチョコレートアイスクリームを組み合わせました。

ミルク・ビター・ホ ワイト、3つの異なるチョコレートが重なり合うチョコレートスイーツの味わいが楽しめます。

食レポ

パッケージのイラストには、めっちゃそそられる

でもこれはあくまでイメージ

フタを開けると、ちょっとだけチョコレートマーブルのバニラアイス?

食べてみると、見た目がバニラアイスの部分も、ホワイトチョコが含まれているらしく、味はめっちゃチョコレート!

イエイ!

所々にホワイトチョコレートチップが混ぜ込まれてるのかな?プチッ とした食感がアクセントになっている

食べ進めると、ミルクチョコレートアイスクリームかな?が現れる

ヤッホー!すごくうれしくなる

そして、ほろ苦いビターチョコレートソースがあって・・さらにそこにもチョコチップが・・

うわあーおーー!

これはホントに『幸せ』でできておるぞ

IMG_2288

限定販売だ

急げ!

 

バッテラ(鯖の棒寿司)3

再びバッテラなのだ!

研究は進んでいるぜ!

真鯖

ごま鯖より真鯖がよい

日本料理店「分とく山」(わけとくやま)の総料理長、野﨑洋光氏の方法

三枚におろして砂糖をたっぷり

ここでは皮をつけたまま

小骨もここではとらない方が良い(味がしみすぎる)

IMG_2199

甘くならないのでたっぷりの砂糖、40分放置

40分後

めっちゃ吸水して飴みたいになる

IMG_2201

砂糖を水で洗い流して水気を拭いたら

次に塩をたっぷり

IMG_2202

先に砂糖をしておくと、塩が入りにくいからたっぷりの塩をして

1時間30分放置

1時間30分後

砂糖で充分に吸水され、塩ではあまり水分は出ない

IMG_2205

塩を水で洗い流して水気を拭いたら

酢に漬ける

ジップロックに入れて浸かるくらいの酢を加えた

前回は酢に漬ける時間が20分で「もうちょっと〆てもいいな」と思ったので

今日は30分にした

長く漬けると固くなる!から気をつけてね

 今回の特別ルール

酢に漬けて30分経過した鯖は、引き上げたらペーパーに包んでラップをして

2日間、冷蔵庫で寝かせた

2日後、酢飯と合わせてから冷蔵庫でない冷暗所でさらに2日間寝かせた

 つまりは4日後!

出来上がり

IMG_2270

今回はごはんたっぷりで

上部に見えるのは、おぼろ昆布

胡麻を少し入れてみた

白板昆布(しろいたこんぶ)

鯖寿司に巻く薄い昆布、白板昆布が欲しくなった

ネットで調べると100枚単位で売られるのが普通のようだ

バッテラ100本作るのはしんどいな

10枚というのは見つけたが、結構高価な上に送料もかかる

で、乾物店やら百貨店なども回ったが見つからなかった

仕方がない

おぼろ昆布

とろろ昆布ではありません

おぼろ昆布を鯖に巻いて鯖寿司を作ってみた

うん、悪くない

おぼろ昆布を削った最終形が白板昆布であるから、大きくは間違っていないが

食べるときに手がよごれる(それは手づかみで食べるからだ)

わっはっはっはー

閑話休題

赤いエビちゃんの動画をリクエスト頂いた

BGMを付けてみたでござる

面白いぞお

最後までありがとうございました

 

proco ratの製作09

ギターの音を歪ませるエフェクター

ディストーションProco Ratの自作改造第9話

昨年10月から放ったらかしだった

改造しているうちに、心臓部のオペアンプを壊してしまって立ち往生?

オペアンプのLM308は製造終了品であるらしく、高価で売買されているが

オークションで適価で入手

やったね!

LM308HとLM308AH

IMG_2275

1個1000円とかで売ってるサイトもあるが・・・

今回は運良く?2種類を許せる価格?で入手することができた

比較してみよう

LM308H

古いRatに搭載させているらしいオペアンプ

なるほど良い音、そつのない感じ?

Ratの音だなあと思う(思い込みかも知れないけど)

LM308AH

LM308Hよりゲインが高いのかな?

良く歪む感じ、ちょっぴりハイ上がりかも?

どちらもいい感じです

比べないと分らないくらいに同じ感じ

最初のKitについてきたのがLM308AHだったので、少しづつアレンジした定数にはLM308AHの方が合っているようにも感じる

そりゃそうだ

IMG_2277

モディファイの目標

もうちょっとLowが欲しい

ギターのボリュームを絞ったときのクリア感をUPさせたい

deji-Dist

信号ラインのコンデンサーをいじろう

OutputのC12-1μFがRatⅡでは10μFに変更されている

その手前のC10-0.022μFも小さすぎてLowが足りないような気がする

C10-0.022μF

実際には出力のC12から手をつけたが、C10で大きく変わったのでこちらから

元々のパーツも決して悪いものではないと思うが

C10-0.022μFをPanasonicのECQE2-0.047μFに変更

Lowが増したのに、逆にすごくすっきり!

すごい!パーツによってこんなにキャラクターが違うんだ!と実感!

PanasonicのECQE2は図体がでかいので、小さくまとめたいエフェクターなどには向かないが

0.047μぐらいならそんなにも極端に大型ではないので強引にねじ込んだ

OutputのC12-1μF

以前の記事でC12をMuse ES(バイポーラ)の10μや4.7μに変更して良い結果を得ている

C10-0.022μFをPanasonicのECQE2-0.047μFに変更したことで充分にLowが増した

ここは1μFのままでもいいかな?または2.2?とも思ったが

ギターのボリュームを絞ったときの感じが4.7の方が気持ち良く感じた

C12は4.7μにした

Lowが出過ぎでうるさいと感じたときは、本体上のLED-ClipperのスイッチをONにすればLow-Cutできる

IMG_0327

今日はここまで

C3-4.7μF、C4-2.2μF、C6-4.7μFもMuse ESなどなどに交換して試してみたいなあ

エフェクターのロングクレイジージャーニーは続くのです

最後までありがとうございました

 

北海道づくり・仙台づくり

先日購入した9工場の一番搾り飲み比べセットから

IMG_1786

今までのガックラで紹介出来ていないものだけでも記録しておこう、の記事

その第2弾

北海道づくり・仙台づくり

〇〇づくりの記事を書くときに、以前から不思議に思っていることがあった

都道府県名ではないものが混じっている

そう、「仙台」は宮城県にある市であって都道府県名ではない

一昨日の記事の「名古屋づくり」もそうだ

「愛知づくり」ではダメだったのか?

「横浜づくり」もそうだな

ハイカラ?な港町つながりで「神戸づくり」もそうだ

「月曜から夜更かし」で横浜市民のプライドが高すぎるという問題というのがある

出身地は?の質問に他県民は県名を答える中、横浜市民は神奈川とは言わず、横浜と答える、というのがある

神戸の人も兵庫県とは言わないな

そういうことなのかな?(どういうことだ?)

話がそれた

北海道づくり・仙台づくり

IMG_2104

名水と道産米だよーー

IMG_2108

こちらは宮城県産のササニシキと東北産ホップ

IMG_2107

イラストは伊達政宗かあ

キリンのビール工場

・北海道千歳
・仙台
・取手
・横浜
・名古屋
・滋賀
・神戸
・岡山
・福岡

そっかあ、ビール工場のある都道府県は工場の名前になってるんだね

納得!

唯一の例外

名古屋工場製造の長野県バージョンは「信州づくり」なんだそう

旧国名?だが、蕎麦とか味噌とか馴染みがあるからかな?

 

sinshu

おおっ、飲んでみたいのお

閑話休題

ある日、あるレッスン会場で

若い女性スタッフから真剣な顔つきで話しかけられた

「あのお、先生にお聞きしたいことがありまして・・」

わっ!何を聞かれるのだろう??

「あのお、9工場の飲み比べセットってどこで買われたんですか?

私、一度そこのコンビニで見つけたんですけど、家まで持って帰るの重いなって思って

その時買えばよかったんですけど・・・」

なんだ、そんなことかよ

真剣な顔で聞かれたんだけど:::

そうだよな

真剣に飲まないとな

 

もつ煮込み

うわあ

こんなモノ?にまで手を出してしまった

もつ煮込み

もつ煮込みには、牛、豚、鶏、その他、いろいろのパターンがあると思う

複数の動物の内蔵を煮込むやり方もあるようだ

今回は豚の「白もつ」と「ガツ」で作ってみた

「白もつ」は腸、「ガツ」は胃であるらしい

スーパーで美味そうに見えたので買ってしまったのだった

作り方

圧力釜を利用した

白もつによっては脂がびっしり付いているものがある

そういうものはこそげとっておくとあっさり仕上げられる

先ず内蔵を水で下茹でした

ネギの青い部分とショウガの皮、少量の酒を加えた

圧力鍋で圧がかかってから5分加熱、その後10分放置して茹でこぼし、水で洗った

大根、人参、水にさらしたごぼう、下茹でしたこんにゃくを加えて

酒・醤油・みりん・各大2〜3くらい
味噌・砂糖・大1くらい
を味を見ながら水に溶いて加えた

出汁は茅乃舎の出汁パックを1袋、パックを破って加えた

生姜みじん切りも

圧力鍋で圧がかかってから5分加熱、その後放置

フタをあけて、木綿豆腐を加えて、

味を見たら少し薄かったので、醤油、味噌を増量し、少し煮詰めた

出来上がり

IMG_2213

薄味だし、脂っこくなくてあっさりしてるからばくばくいける

ごくごく呑んでしまうなあ

そしてエビを眺めながら

ミナミちゃん

ちっちゃいのが元気に飛び回ってる

IMG_2226

ビーちゃんはいつもここにいる

IMG_2170

ビールでも焼酎でもいくらでも呑めるぜい

 

福岡・岡山・名古屋づくり

先日購入した9工場の一番搾り飲み比べセットから

ガックラで紹介出来ていないものだけでも記録しておこうと思う

その第1弾

福岡・岡山・名古屋づくり

まずは5本あるうちの3本いっとこう

IMG_2111

ウラ

IMG_2113

福岡づくり

IMG_2120

屋台のイラストがそそられる?なあ

博多って美味いものがいっぱいあるよなあ(日本中どこでもだけど)

ビールも美味そうなやなあ

岡山づくり

IMG_2119

瀬戸内海の魚って美味いんだよなあ

ああ、美味い魚が食いたい!

名古屋づくり

IMG_2117

名古屋は味噌の料理が多い気がする(偏見?)

米味噌?の濃い味も時々食べたくなるよな

うん、なるなる!

閑話休題

「エビちゃんは元気ですか?」といったお問い合わせを頂いたりする

ありがとうございます

抱卵個体はいなくなってしまいましたが、ちっちゃいエビはすくすくと育っております

本日はこんな動画を上げさせて頂きました

ニュービーシュリンプ

3匹ともここにいる

この子たちは、いつもここにいます

この茶色い葉っぱ「マジックリーフ」が好きなのだろうと思う

 そして!

エビ焼きそば

キャベツたっぷりのエビの焼きそばなのだ

IMG_2146

オイスターソースと醤油とちょっぴり水!

うんまーーい

 

歌とギターと・・・ガッコのホームページ