Aion FXからKitが届いた

自作エフェクター・歪み

先月末にAion FXからセールのお知らせが来て

前々から気になっていたエフェクター

Ibanez の MT-10 Mostortionのクローンモデル

QuantumのKitを購入してしまった

今までは基板だけ購入してたのに

今回なぜ高価なKItを購入したか?

それは後述する

Aion FXからKitが届いた

3月23日の深夜にポチって

本日4月2日に到着

たった10日!めっちゃ早い

Quantum Kit

Quantum Amp Overdrive / Ibanez® MT-10 Mostortion
Based on the Ibanez® MT-10 Mostortion, a rare and very expensive low-to-mid-gain overdrive with 3-band EQ popular in the Nashville scene.

加工塗装されたアルミケースと

全てのパーツがパッキングされていて

プラモデル感覚でエフェクターを作ることができる

Kitだからね

パーツも厳選されているし

設計のめちゃめちゃしっかりしている

さすがはAion FX!だと感じる

$110.10!(16,707円!)

キット代金:$79.20(12,016円)
送料:$30.90(4,688円)

送料が高いよなあ

だから10日で着いたのかな?

キットでなく基板だけなら$12.5(1,897円)で買えるのに

なぜ今回に限ってキットにしたのか?

Aion FXのキットは優れている!との評判もあったし

配線方法なども素晴らしい工夫がされていて

それを一度実際に見てみたかった!というのもある

でも、最大の理由は

このエフェクターの心臓部

MOSFETオペアンプ、CA3260がディスコンで

現行生産品には適切な代替品がない

見つけても大変高価だったり

偽物だったりもするらしい

また、Ibanez の MT-10 Mostortionは

最近、ちょっとしたブームのようで

オリジナルモデルはバカみたいな高価で取引されていて

そのニーズからか、

いくつかのメーカーからクローンモデルが発売されていて

それらの試奏動画もネットで多く観られる

それらの音を聴いて

欲しくなってしまったんだよなあ

回路図

回路も個性的ですごく魅力を感じる

17000円はちょっと高いけど

勉強にもなるし

作る楽しみもあるし

分かって作れば好みに調整もできるだろうし

めっちゃ楽しむぜい!

 

タイトルとURLをコピーしました