「パスタ」タグアーカイブ

ジェノベーゼ研究

冷蔵庫に瓶詰めのバジルソースがあった

かなり前に「参考にしよう」と買って忘れていたな

賞味期限が切れる前に使わなきゃ

適当にジェノベーゼを作ってみた

IMG_9456

マツコデラックス氏が「ジェノベーゼという名前をやめて欲しい」と主張していた

普通に美味いんだけど名前がおしゃれで頼みにくい!ということらしい

同感

バジルソースを確かめるため

ニンニクをオリーブオイルで炒めて、そこにバジルソースを加えた

湯がいたパスタを和えただけ

所感

バジルソースは見た目ほどはバジルバジルしていない

塩っぱさも適切

ナッツ感も足りないから、ソースをもっとたくさん使っていいのだろう

ニンニク感とオイルは充分すぎるから、最初に入れたニンニクとオリーブオイルを省いた方がいいかも知れない

再試行

IMG_9942

ジャガイモは炒めた

ソースを入れてからトマトも加えた

バジルソースは魚介類との相性がいいとのことで、エビを入れてみた

トマトはない方がいいかも知れないが、オイリーさは緩和される

ジャガイモも良い 麺と一緒に湯がいた方がいいのかな

エビは美味い

もっと入れたかったな

瓶詰めソースにチーズは入っているが、パルメザンチーズを加えると、断然味がよくなる

すごく勉強になった

またバジルを育てることにしよう!

 

ナポリタン2

5月末、チキンライスを記事にした時、

こんな風に書いている

テーブルランドのケチャップは加熱に向いているのかも知れない

このケチャップでナポリタンも作ってみたいな

テーブルランドのケチャップ

IMG_9645

業務スーパーで買った500gで130円くらいのこのケチャップ

加熱すると俄然美味くなる

ナポリタンを作った

4月に残り物の麺でナポリタンを作ったが、

今回は麺をゆでるところから!!

作り方は説明するほどのことでもない

スライスしたタマネギをごく少量の塩で炒めて、そこに細かく切ったソーセージを加えた

ケチャップのみ!で味を付けてから茹で上った麺を加えた

あおりながら味をみて、ゆで汁で調節

出来上がり

IMG_9792

ナポリタンってメニューはナポリにはないらしいけど・・・

パルメザンチーズをかけるだけで

充分に美味いな

テーブルランドのケチャップの底力も感じることが出来た

値段だけで判断してはいけない、という好例だな(テーブルランドはカゴメの半額くらいだから)

パスタ

100gで一束になってる乾麺を使っていて・・

ちょっと多いけど少し残せばいいか、と100gを茹でた

でも、こういう食べ物って途中でやめられない

ええい!っと全部食べたら、お腹いーっぱい!

ふふふ

ごちそうさまでした

 

ナポリタン

おすすめレシピ?

日本パスタ協会おすすめレシピによると・・

スパゲッティにベーコン、タマネギ、ピーマン、トマトを具材にトマトケチャップをからめ、炒めて作る。

ベーコンはハムやウインナーソーセージ等に置き換わることがある。

好みでタバスコペッパーソースや粉チーズをかける。

と、されている

 ナポリ?

ナポリにナポリタンスパゲッティというものは存在しないらしいが

中世ナポリの屋台で出されていたというパスタ料理を日本の洋食料理人が再現したもの、なのだそう

真偽は定かではない ウソっぽいな

昭和30年頃の洋食店等で、焼きうどんの調理スタイルを取り入れた料理として大衆化したものであるらしい

これはホントっぽい

昭和日本では、喫茶店、軽食堂などで広く提供されていたし、

家庭や給食等でも供される庶民の味であった

ケチャップ味

こじゃれたパスタも悪くないが

時々はこういう庶民的な味も食べたくなる

かといって、外でナポリタンを注文することは多分無いし、

家でも「よし、今日はナポリタンを作ろう」と意気込むことも無いと思う

冷蔵庫に「湯がいたパスタ」が残っている時がベストチャンスなのである

今日はそんなチャンスが巡って来た!

やったね!

作り方

説明するほどのことでもない

スライスしたタマネギをごく少量の塩で炒めて、そこに細かく切ったソーセージを加えた

麺は残り物だったので、炒める時に少し水を加えた

ケチャップで味を付けて

出来上がり

IMG_9255

ケチャップは麺に直接かけない方がいいと思う

具材とケチャップを混ぜて、そのソースを麺にからめるイメージで

パルメザンチーズをかけて食べたら

全く問題なく?美味い!

今日はピーマンもトマトも入れなかったけど

ナポリタンスパ、やっぱ美味いな

中世ナポリの味がするぜ!

 

鶏肉ミートソースのパスタ

鶏肉でトマトミートソースを作った

鶏胸肉、玉葱をフードプロセッサーで砕いた

玉葱を少量の塩を加えて丁寧に炒めた

鶏胸肉を加えて炒めた後、とまと缶を加えて加熱した

得意の「茅乃舎(かやのや)の野菜だし」の中身を1パックの半分くらい加えた

パルメザンチーズが欠品していたのでクリームチーズKiriをちょっぴり入れ、塩コショウで味付け

Kiriが良かったのかな

すごくいい感じ まろやかあ

IMG_8882

パスタを湯がいて

作ったソースで和えた

ゆで汁で調整しながらフライパンで少々加熱

塩コショウ、昆布茶で味を整えた

昆布茶はパスタにすんばらしいパンチを加えてくれるよ

仕事の外出前だったのでニンニクは加えなかった

残念!

ごちそうさまでした

行って来まーーす

 

 

うにのクリームパスタ

賞味期限がせまった生パスタがあった

どうやって食べよう?

冷蔵庫の奥に、うにの瓶詰めを見つけた

よし、これでうにのパスタを作ろう

うにのソース

瓶入りのうに適量を牛乳で溶いた(50cc以上入れたと思う)

フライパンに少量の油でニンニクをゆっくり炒めて香りを出す

コレステロールを増やすべく、バターを少し加えた

牛乳で溶いたうにを加えてゆっくり加熱

味付けに得意技の「茅の舎の野菜だし」をほんの少し加え

(適当なコンソメ顆粒でもいいと思う)

IMG_6283

最後にkiri(クリームチーズ)を1個の半分くらい加えて溶かし

コショウで味を整えた

パスタ

うにがけっこう塩辛いので茹で湯の塩は控えた

適切に湯がいた麺をソースのフライパンに投入

ゆで汁でソースの固さを調節して

軽く和えれば

出来上がり

IMG_8696

うわあ

これ、美味い

瓶詰めのうにでも、けっこういい感じにできるんだね

研究すればもっと美味くできるに違いない

今日は大発見の巻!でした

 

渡り蟹のパスタ

びっくりするくらい上手くできた

スーパーで

スーパーで生の渡り蟹を見つけた

切って処理してあるヤツではない

生きてはいなかったが新鮮そうな感じ

一杯350円、買うしかないだろう

よし、今日はこれで行こう

かにをさばく

カニの処理はそんなに難しくない。新鮮であれば適当で構わないと思う

カニは下の方から甲羅を外し、食べられそうにない部分を外してそうじした

足はすべて切り落として、はさみの部分には切れ込みを入れた

胴体は半分に切った

調理

フライパンにオリーブオイル、ニンニクのみじん切りを入れて加熱

そこに切ったカニを入れて炒め、白ワインで蒸した

缶詰のトマトをつぶして加え、少し煮詰めてから一度ざるに上げて濾した

(オレガノ入れるの忘れたんだよな)

やはりクリーム系?

元のフライパンに少量の牛乳を加えて少し煮詰めてから濾したソースを戻して加熱

野菜だし

IMG_6283

得意技の「野菜だし顆粒」をほんの少し加え、最後にクリームチーズKiriを一個入れたら塩コショウで味を整えた

固めに湯がいたパスタを加えてゆで汁で調整しながら混ぜれば出来上がり

出来上がり

IMG_7019

パルメザンチーズを振り、イタリアンパセリを飾った

すごく美味い!

私が今まで食べた(作ったではない)パスタの中でも、5本の指に入るくらいに美味いのができた

ホントにびっくりするくらいすごく美味かった

生クリームでなくて牛乳とKiriがよかったのかなあ?
オレガノ忘れたのがよかったのか?

また作りたい!

めっちゃ美味かったー

ソーセージのカルボナーラ

カルボナーラ

カルボナーラはベーコンで作るより、ソーセージの方が好きだ。

生クリームは使わない。本物のイタリアンのレシピでは生クリームは使わないのだそう。

トマト

ソーセージを炒めて、トマトを1/2個程サイコロに切って加えてさらに炒めた。

この時点で一般的なカルボナーラではないかも知れない。でもこれもめっちゃ美味いよ。

(ニンニクのみじん切りを入れたいところであるが、この日は仕事のため控えた。入れた方が美味いと思う。)

野菜だし

味付けは、得意の「茅乃舎(かやのや)の野菜だし」を少量(パックから出して)パラパラと。

IMG_6283

ゆで上がったスパゲティーをフライパンに入れて、絡め合わせる。ゆで汁を加えて調整

卵黄

火を止め、最後に卵黄を加えてすばやく混ぜる。

実は卵が大好きなんだ。コレステロールは多い方が長生きなんだそうだ。

IMG_6522

パルメザンチーズとねぎをかけた。

コレステロール

実はコレステロールは、食品から摂取しても、体内の量はほとんど変わらないのだそう。

今までなんだったんだろ?

 

たらこパスタ

たらこのパスタ

日本発祥のレシピで、今ではイタリアでもポピュラーだとか。

簡単ですごく美味しいよ

私の作り方を紹介する。

ソースを作る

IMG_6418

1人前乾麺80g〜100gにつき

たらこ-3/4腹(1腹だとちょっと多いと思う)
酒-少々
みりん-めっちゃちょっと
醤油-小さじ1杯程
オリーブオイル-大さじ半分〜3/4くらい
(オイルで味が決まるので厳選すべし)

ヌニェス・デ・プラド

IMG_6429

エキストラバージンオイル

私は生食用にはこれを使っている。

少し高価だが間違いなく美味い。

ソースはよく混ぜておく。
蛇足ながら、ボールは予め麺のゆで汁で温めておいた。

ゆであがった麺を投入

IMG_6420

熱々の麺を投入して酒のアルコール分を飛ばす。

素早く混ぜる

IMG_6422

そして、ゆで汁を加えて調整する。

完成

IMG_6424

ネギと海苔をお好みで。

これ、簡単で想像以上にめっちゃ美味いよ。

ごちそうさまでした。