「鶏肉」タグアーカイブ

鶏もも肉の皮パリパリ焼き

ただ、鶏もも肉をフライパンで焼いただけ!

なのだが、これはなかなか奥が深いというか、美味く作るのには工夫が必要な料理である気がする

いろんな作り方

いろんな方法があるようで、ネットでググるとレシピがいーっぱい出て来る

油無しの方法とか、油多めの方法とか

肉にあらかじめ味をつけておく方法やら、そうでない方法やら

焼く肉に鍋などで重石をの乗せる方法などもある

色々試してみた

皮をパリパリに仕上げたいのだが、なかなかこれが難しい

出来上がりはパリパリなのだが、すぐにふんにゃりしたり

粉を振ったりも試してみたが

その中で、一応の私なりの結論を出した

作り方

もも肉は丁寧に脂を取り除いておく

皮が美味しいので皮は残し、皮に付いた脂は極力除く

肉の中にも(2カ所)脂が溜まっているところがあり、取り除いた方が美味い

筋も切っておくこと

フライパンに少量の油を入れ。ニンニクのスライスを焦がさないように炒める

ニンニクを取り出したら、そのフライパンに!塩を振り、そこに鶏もも肉を皮目から投入

弱火で丁寧に炒めるが、その時、均一に火が通るようにターナーなどで少しもも肉をフライパンに押し付けるようにする

一度ひっくり返してB面を焼き(B面も少し押し付けて)

8分どおり焼けたらもう一度ひっくり返してA面をパリパリに仕上げる

出来上がり

IMG_9814

皮パリパリで中はじゅわー!

熱々を切ると肉汁が全部出てしまうので、そのまま皿にサーブして食卓でナイフで切りながら食べるのがいいかも知れない

お気に入りの塩と先程作ったニンニクチップで頂く

今日は塩で頂いたが、フライパンに残ったこごり?でソースを作る方法も開発中である

近日公開予定乞御期待

 

鶏のカシューナッツ炒め

大好きなメニューなのに紹介してなかったな

すごく簡単でご飯にもお酒にもすごく美味いよ

いろんな作り方がある

鶏肉をあらかじめたれにつけ込んでおいたり

片栗粉をまぶしたり

鶏肉やカシューナッツを素揚げにしたり

赤ピーマンやタマネギ、赤唐辛子を加えるレシピもある

最も簡単に作る

鶏もも肉は脂の部分を取って一口大に切る

ピーマンは種を取って適当な大きさに切る。内側のペラペラしたところも丁寧に取った方が美味い

ニンニク.しょうがのみじん切り、ネギ、豆板醤を炒めて香りを出す

鶏肉とカシューナッツを加えて塩コショウ

カシューナッツは色づくくらいに炒めた方が美味い

鶏肉の片面が香ばしく焼けたら裏返して、8分通り火が通ったところでピーマンを投入

オイスターソース、少量の醤油で味を付ける

出来上がり

IMG_9392

ピーマンを決して加熱し過ぎないこと

しゃきっとした甘いピーマンが美味い

ちょっと濃いめ!が美味いかも?

ご飯のおかずで甘いのが好みなら少し砂糖を入れても美味いし、

片栗粉でとろみをつけるのもいいし、ごま油で仕上げるのもいい

「カシューナッツ炒め」なんて聞くと大物っぽいけど、簡単で美味いよ

「カシューナッツと鶏肉を一緒に炒めよう」と一番初めに思いついた人は偉いなあーって思う

 

鶏ケチャップ炒めのサンドイッチ

ケチャップの話が続いてしまったが・・

ケチャの可能性を高めるべく、こんなサンドイッチを作ってみた

今日はこのケチャップで

IMG_8957

頂き物のケチャップ

なめてみると、いつも使っているカゴメに比べて、少し甘く感じる

美味い

IMG_8962

たいていのケチャップが「ブドウ糖果糖液糖」が加えられているのに対し、こちらの商品は「砂糖」となっている

やっぱ砂糖の方が美味しいんだよなあ

鶏胸肉

以前に、とあるTV番組で鶏の胸肉のカットの仕方を説明していた

鶏の胸肉は筋肉の繊維の方向によって3つのパーツに分けることができる

3つのパーツに分けて、各パーツの筋肉繊維を直角にスライスすることで柔らかくジューシーにできる

やってみたらいい感じなので、それ以来、そのように心がけている

鶏胸肉のケチャップ炒め

上記の方法でスライスした胸肉を少量の塩コショウで炒め、その後、ケチャップを加えた

ほんの少し、隠し味程度にカレー粉を加えて仕上げた

焦げ付かないように、ちょっと水を加えたよ

サンドイッチ

今日のパンは焼きたての食パンをかたまりで買って来て、自分でカットした

だからちょっと歪んでいる

IMG_8948

いつものように食パンは軽くトースト

こっち側はスライスしたトマト

あっち側はスライスチーズ

鶏胸肉のケチャップ炒め

IMG_8949

キャベツ

IMG_8951

たっぷりキャベツを乗せたら、マヨで味付け

出来上がり

スライスチーズ側のパンを乗せたら、ぎゅっとプレス

ひっくり返して4分の1にカットした

IMG_8956

焼きたての食パンなので柔らかい

キャベツが多すぎてちょっと崩れた

ケチャップって加熱すると甘くなるね

酸味が飛んで、そう感じるのかも知れない

ちょっぴりカレー風味も大成功

美味い!

ケチャの可能性が広がるぜい

 

鶏肉ミートソースのパスタ

鶏肉でトマトミートソースを作った

鶏胸肉、玉葱をフードプロセッサーで砕いた

玉葱を少量の塩を加えて丁寧に炒めた

鶏胸肉を加えて炒めた後、とまと缶を加えて加熱した

得意の「茅乃舎(かやのや)の野菜だし」の中身を1パックの半分くらい加えた

パルメザンチーズが欠品していたのでクリームチーズKiriをちょっぴり入れ、塩コショウで味付け

Kiriが良かったのかな

すごくいい感じ まろやかあ

IMG_8882

パスタを湯がいて

作ったソースで和えた

ゆで汁で調整しながらフライパンで少々加熱

塩コショウ、昆布茶で味を整えた

昆布茶はパスタにすんばらしいパンチを加えてくれるよ

仕事の外出前だったのでニンニクは加えなかった

残念!

ごちそうさまでした

行って来まーーす

 

 

鶏の味噌漬けのサンドイッチ

鶏の味噌漬け

鶏の胸肉を味噌漬けにした

あるTV番組で鶏の胸肉のカットの仕方を説明していて

その方法

鶏の胸肉は筋肉の繊維の方向によって3つのパーツに分けることができる

3つのパーツに分けて、各パーツの筋肉繊維を直角にスライスすることで柔らかくジューシーにできる

やってみたらなかなかの良い方法

今まで包丁の背でしばいたりしていたのは間違いだったと反省

味噌漬けの作り方

鶏の胸肉、無駄な脂などを掃除して筋肉繊維の方向によって3つのパーツに切り分ける

ジップロックに胸肉とつけ込む味噌を入れて揉んだ後、冷蔵庫で12時間以上ねかせる

つけ込んだ味噌はきれいに取り除いて、フライパンで超弱火でゆっくりと焼く

焼いた後も少し寝かしてから筋肉に垂直にスライスする

鶏の味噌漬けのサンドイッチ

IMG_8648

いつものように食パンは軽くトースト

こっち側に粒からし

あっち側はスライスチーズ

味噌漬けスライス

IMG_8649

鶏の味噌漬けのスライスを並べて

レタス

IMG_8651

レタスをたっぷりと

マヨ

IMG_8652

マヨネーズで味付け

出来上がり

IMG_8655

ぎゅうっとプレスしてアップサイドダウン

4分の1にカットしたのだが、形が崩れた

味噌漬けに本の少しケチャップ塗って、糊の代わりにすればよかったのかも?

美味しく頂きました

和風味のサンドイッチも美味いよね

しかしながらこの胸肉のカットの仕方は「目からうろこ」であった

すごく柔らかくいただけます

 

 

タンドリーチキン

タンドリーチキンのめっちゃ簡易な作り方

本格的なタンドリーチキンとは違うと思うが

なかなか美味い、というか、かなり美味い

作り方

鶏もも肉は余分な脂肪や皮を取り除いて筋切りをし、適当な大きさに切る

塩コショウをしてちょっと寝かせる

ビニール袋などにその鶏肉を入れ、

にんにくのすりおろし、しょうがのすりおろし、ケチャップ、カレー粉、プレーンヨーグルトを加えてもむ

1時間くらい放置

グリルで焼いた

IMG_8047

カレー粉がちょっと多かったかも知れない

レモン汁で調味

ちょっと塩分が足りなかったので、塩コショウで味を整えた

めっちゃ美味ーーーい

大成功

これはビールだな

親子丼

親子丼が食べたくなった

親子丼の作り方は多数あると思う

まず、タマネギにするか、長ネギにするか迷う

鶏肉を、あらかじめ甘い出汁で煮ておくという方法もある

鶏肉に粉を振ってから油で炒めてぱりっとさせておいて・・などという方法も

直火で焼く方法もあるようだが、それだと焼鳥丼になってしまいそうだ

今日は有るもので適当に作る

鶏の胸肉(しかなかった)は包丁の峰でよくしばいておいた

鶏肉を一口大に切ったら、ビニール袋に入れて、酒、みりん、白出汁を加え、少しもんでねかした

フライパンに切ったタマネギを一面に敷き詰め、その上に先程の寝かした鶏肉を並べて

フライパンにふたをして中火で加熱

こうすると、鶏肉に直接火が当たらないので、固くなりにくい

蒸し焼きにする感じ

途中で全体をひっくり返して火を通す

味付けは麺つゆに砂糖を加えた

親子丼って、すき焼きに似ていると思う

少し甘いのが美味い

ぐつぐつしたら、卵を溶き入れる

IMG_7580

卵とろーーり半熟

卵は2回に分けよう

半量の卵を溶き入れて8分通り火が入ったら、残りを入れて

火を止めてふたをした

出来上がり

IMG_7581

三つ葉、ネギ、海苔

めっちゃ美味ーーい

あ、紅ショウガ忘れた

鶏胸肉の味噌漬け

「金山寺漬の素」という味噌漬け用の味噌を手に入れた

ふふふ

IMG_7519

魚を漬けてもうまいし、野菜を漬けてもうまい

豚肉の味噌漬けも上手くできた

そして、鶏肉がすごく合うというか、鶏胸肉が顕著にうまく熟成し、好みであることが分った

鶏胸肉

鶏胸肉は安価で栄養価が高いと言われている

焼くと、固くてパサパサしている印象があるが、調理前に包丁のミネでしばいておくと、柔らかく、いい感じになる

包丁のミネで充分にしばいた胸肉に金山寺味噌をまぶし、よく混ぜてジプロックに入れて冷蔵庫に保存

IMG_7372

商品の説明書きには10時間以上と書いてあるが、3日ぐらい放っておくとすごく芳醇でまったりとして来る

食べる時は、フライパンでゆっくりと焦げないように蒸し焼きにすればよい

出来上がり

味噌の味というより、スモークしたかのような香ばしさがあってたいへん美味い

発酵食品というのはすごい

肉はうまく引き締まった、とてもいい印象。決して固くない

IMG_7421

ちょっと味が足りなかったので、酒、みりん、醤油、砂糖を煮詰めてタレを作ってかけた

ビールにも焼酎にもバッチグーだ!

めっちゃ美味ーーい