肋骨骨折?

一昨日、肋間神経痛の記事を書いたが・・・

整体に行って症状を診てもらうと・・

丁寧に調べてくれて

整体師「うーーん、診た感じ・・肋間神経痛じゃなくて

肋骨ですね

ひょっとして折れてるかもしれませんよ

何かしましたか?

ぶつけた、とか覚えありませんか?」

私「えっ?肋骨の骨折?ぶつけた?」

そういえば・・・

何となくだが覚えがある

でも2日ほど前だと伝えると・・

整「肋骨は2〜3日してから症状が出ることがあるんですよ」

整「あ、肋間神経痛より肋骨の方が早く治ります。

早ければ1週間くらいで痛みも和らぐでしょう」

コルセット

苦しいんだけど胸を固定して

鎮痛剤

鎮痛剤飲んで

静かにしてるしかないんだって

痛いんだよなあ

しかし、整体のお兄ちゃん(院長不在だった)

すごいよなあ

普通だったら見逃すところだろう

そんじょそこらの医者は、完全に凌駕していると思う

すごい

でも痛い

 

ニラの水餃子

餃子が食べたくなった

それもニラがたっぷりの水餃子!

よし、作ろう!

ニラはフープロでぶるった

豚肉は6〜7mmの粗挽きと、普通の豚ひき肉を合わせた

ニラだけではしつこいかな?と白菜も加えた

白菜は白い軸と葉っぱに分けてぶるって、軸は水分を絞った

豚肉に塩胡椒し、練って粘りを出してから

紹興酒、しょうゆ、創味シャンタン、ごま油

青ねぎとしょうがもぶるって混ぜ合わせた

市販のギョウザの皮に包み、

創味シャンタンを加えた湯でゆでた

出来上がり

うわあ

食べたいものを食べると美味い

スープに味が付いているから

つけダレなしで

いくらでも食べられる

焼き餃子も

一度味変して

こちらはちょっと酢醤油で

焼き餃子もいいけど

やっぱ今日は水餃子だな

お腹パンパン

 

ロキソプロフェン

またやってもうた

肋間神経痛がぶり返した

肋間神経痛について初めて書いたのは2017年の3月

その次は18年6月にぶり返している

今回は18年6月の時ほどは酷くはないが

いつもの背中より、右脇腹に痛みがある

痛くて鼻がかめない

ロキソプロフェン60mg

鎮痛・抗炎症・解熱剤

慣れているので慌てない

ロキソプロフェンは、ロキソニンのジェネリック医薬品

ほぼ同じ薬

ちなみに薬局で売っているロキソニンSも同じもの

ロキソニンは効くのです

これを飲んで静かにしていれば治ります

一大決心?

18年6月のぶり返しの後

一大決心をして、整体治療に頼るのを止め、

週に1回程度、プールに行って泳いで

自力で治す!というプロジェクトを開始したのだが・・・

やっぱ整体にも通わなきゃいけないのか?

頑張れ!自分!

 

カルボナーラ02

昨日も今日も晴れ!

昨日も今日も麺!

ふっふっふ

麺食いぢゃ

カルボナーラは以前にも記事にしたが

玉ねぎを入れると、これまたうまいんだよな

カルボナーラ

生クリームを使うレシピは、もともと卵が固まるのを防ぐためのレストランの方法で、本来は入らない

本場ローマでは卵の凝固を防ぐために、グアンチャーレを炒めた際に出る油を事前に卵液へ加え、

パスタ投入後はパスタの茹で汁を加えながら素早く和えるという手法が取られる。

今日の作り方

フライパンでベーコンをゆっくりと炒める

出てきた油でスライスした玉ねぎを炒める

途中でパスタの茹で汁を加えるのも良い

今日はクリームチーズKiriを半個加え、ゆで汁で溶かした

茹で上がったパスタをフライパンに投入し

パルメザンチーズをうりゃっと加え

茹で汁を少し加えて固さを調整して(入れすぎないこと)

ちょっとしたアイデア

今まで麺を茹でていた湯の入った鍋にステンレスのボールを乗せ

その中に麺を入れて溶いた卵を1個を加え

(いつもは卵黄のみ投入するが、全卵加えたのも嫌いぢゃない)

しっかり絡めて・・

この方法だと卵がしっかり麺に絡んで、且つ固まらず、それでいて熱々のまま

昆布茶で味を整える

出来上がり

とろっとろのカルボナーラの出来上がり!

あ、胡椒を忘れた!

カルボナーラのカルボ

カルボ=カーボン=墨

炭焼き職人の・・・なんて意味なんだよね?

墨の粉がかかったような・・

粗挽き胡椒を

ガリガリっと振らなきゃ

 

けいらん

「けいらん」は、以前にも記事にしたことがある

あんかけうどんを卵でとじたものを

我が家では「けいらん」と呼んでいた

冬になると、オカンがよく「けいらん」を作ってくれた

「おろししょうが」と「ネギ」を薬味にいただく

まだ子供の頃だったから、少し甘く味をつけてくれていたのかもしれない

大好きだった

茅の舎(かやのや)だし

化学調味料無添加の出汁パック

少しお高いが、私が知っている中でこれが一番美味い

ネット通販で買うか、専門ショップでしか購入できないかのようなインフォメーションもあるが、

デパ地下などに置いている

私は横浜の高島屋で購入することが多い

この商品は、5分ほどで美味い出汁がとれる

酒、みりん、砂糖、塩、薄口醤油、濃口醤油で味を整えた

味が決まってから水溶き片栗粉でとろみをつけ、溶き卵を流し入れた

うどんはいつもの乾麺を湯がいた

薬味にネギとおろしたしょうが

しょうがは、栄養面を考えると加熱した方がいいのだそうだが

味を優先したいので、最後に添えた

出来上がり

あったか〜い

うんまーーい

出汁も間食

ぽっかぽかを通り越して

汗だくになって着替えた

お腹、いーっぱい

ご造作

 

アカヒレ生まれた

アカヒレを飼い始めたのはいつだっただろう?

記録によると、2015年の9月ということになっている

ミナミヌマエビ10匹とアカヒレ10匹から始めて

エビは増えたり、減ったり・・・

今はレッドビーシュリンプも加わって・・・

でも、アカヒレは10匹から4匹にまで減ってしまっていた

でもアカヒレの寿命は3年程度とされていることから考えると

めっちゃ長生きしていることになる

そんな

アカヒレのめっちゃ小さいの

発見!(写真中央上)

肉眼で、やっと見えるくらい

3匹を確認!

やったーーー

アカヒレ

時々、お腹がパンパンに膨らんでいる個体もあり

卵、産まないかなーー

と期待していた

が、

どうやら、アカヒレのメスは卵を適当にばらまき

オスは見境なく捕食してしまう

らしい

水草が増えたからかな

水草が多くなったから、

頑張って!水草に隠れて!

生き残った卵が居たんだな

よく頑張りました!

アカヒレの繁殖に成功!

やったーー\(*^▽^*)/:

 

大根葉のぬか漬け粥

最近は、スーパーで売っている大根に葉っぱが付いていない

それは、葉っぱを捨てる人が多くなったから、というのもあり、

葉っぱをつけたままで時間が経つと

蒸散作用が続いて、大根が痩せてしまうので

収穫後、すぐに切ってしまうことになったようだ

大根の葉っぱ、美味しいと思うんだけどなあ

湯がいても美味いし、

炒めても美味いし、

漬物にしてもたいへん美味い

ぬか漬け

スーパーで買った、ほんの少しだけ付いている

大根の葉っぱの部分

ぬか漬けにして

細かく刻んでちょっと醤油を垂らし、

ご飯にかけたりなんかしたら

もう、たまらん美味い

海苔で巻いたりなんかしたら

もう、いっくらでも食べられる

でも「今回のはちょっと筋っぽくて固いな」と、思っていた

そうだ、粥にしてみよう

今年は七草粥を食べなかったし、

ちょうどいいではないか(意味がわからんね)

大根葉のぬか漬け粥

ご飯と大根の葉っぱのぬか漬けを

水で煮ただけ

出来上がり

味付けは塩とちょっぴりそばつゆ

うわあ

想像よりはるかに美味い

漬物でなくても、生の大根の葉っぱ?でできるんぢゃないかな?

七草粥より好きだなあ

 

薄切り豚肉のしょうが焼き

一般的に「豚のしょうが焼き」というのは

「しょうが焼き用 」として売っている豚ロース肉を

甘辛のタレに漬け込んでフライパンで焼いて

刻んだキャベツを添えるものを指すのかも知れない

うまく作れば、それもたいへん美味いのであるが

タレに漬け込むと、特に薄切りの肉は締まって固くなるし

甘いタレは焦付きやすくて扱いにくい

私が玉ねぎ好きなのもあって、以下のような方法で作っている

ご飯にもお酒にもいける!

作り方

豚の薄切りスライス肉を使う

豚ロースの切り落としなどが適材だと思われる

豚肉の脂の多いところは一部外して細かく切っておく(省略可)

豚肉は広げて薄く片栗粉を振っておく

タマネギは繊維に直角にスライス(くたくたが嫌だったら繊維に沿って)

フライパンではじめに外した豚肉の脂のコマ切れを炒めて油を出す(多すぎたら調節)

一旦火を消してそのフライパンにタマネギのスライスを並べ、その上に豚肉を乗せる

蓋をして蒸し焼きにする

酒・みりん・醤油、1:1:1ぐらいで混ぜ、ショウガのすりおろしを加えておく

豚肉の色が変わってきたら、上下をひっくり返して

調味液を加え、炒め上げる

味をみて、醤油や砂糖で味を調整

特に白いご飯が相手だったら、砂糖を少し入れた方が合う

出来上がり

お肉にタレが絡んでうんまい!

ちょっと七味も美味いんだよなあ

ご飯もお酒もぐいぐいいけます

今夜のおかずに是非!

 

バッファーブースター07 完成

昨日の記事で

「トホホ」と、報告したのだが・・・

ハーゲン食べたら・・・

直ったよお!

ホントホント!

お古のケースで

かなり前に組んだ

ディスクリートのバッファー

高価な外国製のパーツを使って

大変ややこしいことをしている

しみじみ・・・思い出しながら

「昔のお前、すごいな」と自分に声をかけた

このお古のケースをリユースする

組み込み

故障箇所

ボリュームの端子が、ケースに接触して

不具合が出ていたようだ

なので

ケース加工

ケースの一部をカット

入力と出力

入力ジャックを増設

出力は再利用

裏側にストラップなどを通せる布のベルトが付いている

楽器の直近にセットするための工夫!

昔のお前、すごいぞ!

オペアンプIC

サウンドチェックの結果

私の大好きな8920にした

ボリューム

最小で0倍(音が出ない)〜最大で10倍に増幅できるが・・

500kΩBカーブのボリュームをつけたのだが

0倍から1倍(増幅なし)がすごく近くて使いにくいし、

10倍もの増幅は、必要ないと思われる

なので

改良

500kΩBカーブのボリュームを

250kΩAカーブのボリュームに変更した

すると、0倍から1倍(増幅なし)は使いやすくなったが

なんだか面白くなくなった

さらに変更

500kΩAカーブのボリュームに変更すると・・・

ボリューム12時でだいたい1倍(増幅なし)になって

そこから上げていくと、うりゃっとでかくなる

面白〜い

完成

ちょっとHigh上がりの傾向にあるけど

Lowの成分もたっぷりあって

めっちゃ元気な音だと思う

Highをカットする方法はいくらでもあるから

これで一応の完成とする

2017年の春の妄想からの長い旅路

やっと終えることができた

最後までありがとうございました

しかし、ハーゲンの威力ってすごいなあ

機材まで直しちゃう!

 

リッチショコラ

昨日の記事の

バッファーブースター

音は出たのだが・・・・

動作がおかしい

完成しなかった

トホホ・・・

アイス食べて元気になろう!

メルティーバーリッチショコラ

~ベリーソースとともに~

濃厚でビターな味わいのチョコレートアイスクリームを、

外側はやわらかく、

内側はパリパリの食感が楽しめる

2種類のチョコレートコーティングで包みました。

チョコレートコーティングの間からは、

甘酸っぱいラズベリーソースがとろりとあふれ出します。

ラズベリーの程よい酸味と、

3種類のチョコレートが織り成す

ぜいたくなアイスクリームバーです。

ハーゲンダッツ メルティーバーは、

アイスクリームを食感の異なる2種類のチョコレートコーティングとソースの3層コーティングで包んだ、

これまでにない味わい・食感が楽しめるアイスクリームバーシリーズです。

「リッチショコラ ~ベリーソースとともに~」は

その第1弾にして期間限定フレーバー

レポ

ファーストインプレッション=なんやこれ?

すごく新鮮な食感で、説明できない

チョコ、ソース、チョコ、チョコアイス、の4層構造

すごいインパクト!

外側と内側のチョココーティングも薄さや味が違っていて・・

流石ハーゲン!

外側のしっとりチョコ、溶けだすソース、パリッとした内側のチョコ

チョコアイスが口の中で溶けて・・

めっちゃ贅沢な感じ!

とにかく美味い

今までにない食感と贅沢な美味さ!

これは食べておいた方がいいと思う

 

ミュージシャン・かつらけいのすけ・のホームページ